にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:23.

楽天ポイント騒動終結?300ポイント余分に付与するらしい

楽天、キャンペーン利用ユーザから大幅にポイントを奪ったお詫びとして、300ポイントずつ多めに返還したらしい…。
しかし。楽天の対応に腹立てて、思わず楽天IDを抹消してしまった私のところには、何も返ってこないんだな…。(笑)
勢い余ってID削除するんじゃなかったな。^^;;;

楽天、取り消したポイントを戻したうえで300ポイント付与(@CNET Japan)

ニュースはライブドアの話で持ちきりですが、今月頭には楽天がポイントサービスで、すごいことをしてました。(楽天ポイント騒動
まあ、もう説明するのはしんどいので(^^;)、詳しい話は楽天ポイント祭りのまとめサイトを参照して頂きたいのですが。簡単にだけ説明しておきますと、次のような感じの騒動です。

年末から、楽天サイト上で、「アクセスするだけでポイントがもらえるキャンペーン」が行われていました。複数のキャンペーンが並行して行われていたため、それら全部を利用すると2,000ポイントを超えるポイントがタダで手に入る状態になっていました。
楽天ポイントは、1ポイント=1円換算で実際の買い物に利用できます。つまり、2,000円の買い物がタダでできてしまう状態になっていたんですね。で、楽天IDは1人でいくらでも作り放題なので、楽天IDをたくさん作成して、ひたすら(2,000円までの)買い物に使いまくるユーザが出だしたらしいです。^^;;;

そこで、年明けに楽天が取った対策は、なんと、全ユーザから(※たぶん関連キャンペーンでポイントを付与された全ユーザから)一律ポイントを取り上げるというもの。(^^;;;
ちょっと信じられませんでした。楽天ポイントの残高を見たら、あり得ないことに、値がマイナスになってました。ゼロじゃないです。マイナス…。(^^;;;

結局、上記のCNET Japanの記事にあるように、引いたポイントは還元し、さらに300ポイントを付与したらしいのですが。

私は、こういうポイント残高をマイナスにして、「マイナス分は請求させて頂きます」みたいな訳の分からん対応をするサービスなんて利用してられん!と思って、さっさと楽天IDを削除しました。^^;;;;

ううーん。早まったな。^^;;;

でも、一時的とはいえ、楽天の最初の対応はダメだと思います。善良なユーザからも一律ポイントを奪うってのは、ポイントを貯めるという楽しみとお得感を与える「ポイントサービス」として、絶対やっちゃダメでしょう。

実は、三井住友VISAカードのポイントがそこそこ貯まってて、今月末で期限が来るポイントが少しあるのです。で、何か行使しないといけないなーと思ってたら、楽天ポイントへのポイント移行という手段もあることに気づきました。楽天ポイントに移行すれば、楽天ブックスで買い物ができるし、こりゃいいなーと思ってたんですが(^^;)、そう思ってた直後にこんな騒動が起こったので、結局、楽天ポイントへの移行はやめました。^^;

VISAポイントは、ジョーシンポイントにでも移行させようかな…。^^;;;
(楽天IDを再度新しく作り直す気は、今のところないです…。まあ、旅の窓口とか利用する機会が出れば、作るかも知れませんが。^^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---