にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:43.

麻生太郎外務大臣、マンガノーベル賞創設を熱く語る

さすが空港のVIPルームで「ローゼンメイデン」を読んでただけのことはある麻生太郎外務大臣。何やら、デジタルハリウッド大学で、「マンガノーベル賞」の創設について、熱く語ったらしいです。毎日新聞のニュース記事(下記)に載ってる、イっちゃってる目がいいですね!(笑)
きっと某「ないしょのつぼみ2」も読んだに違いありませんよ!

麻生外相:「マンガノーベル賞」創設などの構想明かす(@MSN毎日インタラクティブ)

麻生太郎外相は28日、東京都内の講演で、外国人漫画家が対象の「マンガノーベル賞」(仮称)の創設、日本の若手映像・アニメ作家の作品を在外公館を通じてPRする「アニメ文化大使」(同)構想の二つの計画を明らかにした。

マンガノーベル賞ゆーのは、外国人だけが対象なんかい。^^;
まーきっと、麻生外相としては、日本の漫画家は全員既にノーベル賞級だから与える必要なし、ということなんだろう!(笑)

いやー、ほんとにおもしろい外務大臣ですね!

麻生太郎外務大臣がローゼンメイデンを読んでたらしい(2005年11月10日)

コメント

麻生太郎は、おもしろいですね!!

投稿者 亜像 次郎 : 2008年10月02日 11:16

コメント数: 1件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---