にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:33.

図書館の返却ボックス、意味なさすぎ…

大学図書館に本を返却すべく図書館に行ってみましたら閉まってました。^^;
まあそれは分かってたんですけど、図書館の前には返却ボックスがあるので、そこに図書を投入すれば返却できます。
ああ、便利だなーとか思いつつ、閉まった後の図書館へ行ってみたんですけども………。

返却ボックスのある区画へ進むための自動ドアも閉まってる………。

意味ねえっ!

どうやら、返却ボックスに図書を返却できるのは、図書館が開館してる時間帯だけのようです。…開館してるんなら、返却ボックスじゃなくてカウンターで返却すりゃいいわけで。(返却ボックスからカウンターまで7歩くらいで移動できます。カウンターから返却ボックス見えてるし。)

…何のための返却ボックスなんだよー。orz

返却できない返却ボックスとか、カードキーで開けられないカードキー対応ドアとか、廊下の真ん中に突然ある自動ドアとか…、この大学、建物の仕様がアホすぎ。
誰が考えたんだ…。

大学では明日、うちのキャンパスだけで行われるミニ学園祭みたいなイベントがあるので、土曜日なのになんか人が多いです…。準備要員多いなあ。舞台の設置工事とか…。生協のレジが混みすぎでした。

…と思ったら、なんか前夜祭があるらしい。今日の夕方からもう何かするんですね…。

コメント

返却ボックスで泳いでたらたどり着きました。

返却する際にいちいちカウンターで名前・書名等を言う、もしくは図書カードを出す等するよりも
単純に「書籍を返すだけ」の方が面倒ではありませんよね?そういう思惑があって返却BOXは必要になるわけです。
前の返却システムでは利用者が名前等を言うシステムが多かったですが、最適化等がいろいろとありましてこういう形に至ったわけです。

しかしながら全ての人間がこのシステムで良いと思ってないのは無論ですが。

投稿者 名無し : 2006年10月10日 13:16

名無しさん、どうもです~。

うちの大学図書館(うちのキャンパスの図書館)では、カウンターで返却する場合でも、ただカウンターに「返却です」と言って本を置けばいいだけなんですよねー。(^_^;)

別に名乗る必要もないし、学生証を出す必要もないのですよ。学生証が必要なのは、借りるときだけで。
だから、余計に返却ボックスの意味が分からんのですよね。

まあ、返却ボックスとカウンターとの位置を比較すれば、返却ボックスの方が3~4メートルくらいは近いので、その距離を歩くのを節約するには役立つかも知れませんけど。(笑)

投稿者 にしし : 2006年10月26日 03:06

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---