にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:28:23.

あり得ねえっ!ヘッドホン…

今まで使ってきたヘッドホンの耳当て部分がボロボロになってきたので、新しいヘッドホンを物色してきました。
いろいろ検討した結果、某パイ○ニアのヘッドホンを買ってみました。今まで買ったことはなかったんですが。

で、今、それ使って音楽を聴いてみました。


………あああああああり得ねええええええっ

音がこもりすぎ。
何もクリアに聞こえない…。

標準で、リバーブのエフェクトがかかってるよーな感じもするし。(^_^;;;

なんか、宣伝文句には「迫力の重低音再生 POWERFUL BASS DUCT」とか書いてあるんですけど。確かに重低音は強調されてますけど、その代わり、高音域が全然聞こえません。あはは。(笑)

重低音も「強調されている」といっても、なんかクリアには聞こえないんですよね。ぼけーっと強調されるというか。まあ、要するに聞こえる音は全部ボケてるってことですが。ただ、重低音域のボリュームが上がってるってだけで…。

なんだ、このヘッドホンはっ!

イコライザイコライザを調節して、重低音を下げて、高音域を上げると、なんとか『聴けなくはない』レベルにはなりますが。(右図参照)
でも、音のこもりは解消しません。全体的にボケた音になってます。

あり得ねえー。

こんなヘッドホンで音楽を聴くなんて考えられません。(^^;;;

ハッキリ言って、音楽への冒涜ですよこれ。

うーむ…。

Rolandの¥15,000円のヘッドホンが、なかなかいい音だったんだがなー。高くてもそっちにしといたら良かったかなー。^^;

ぐはー。某パイ○ニアって音響製品も作ってるメーカーじゃなかったっけ?(^^;)
このヘッドホンはあり得ねえ…。

コンポの出力はそこそこあるので、今まではインピーダンスの高いヘッドホンを使ってたんですよね。でも、PCのサウンドボードの出力が弱いのかして、PC上で音楽を再生する場合、サウンド設定のボリュームを『最大』に設定して、ようやく「普通に聞こえる」レベルだったんですよ。

だから、ちょっとインピーダンスの低い製品を買おうかな…と思ったんですよね。
で、32Ωの製品を買ってみたんですけど。
やっぱり、それがマズかったのか?(^^;)

でも、インピーダンスが低いから音がボケるなんてことはないだろうし。やっぱり、この製品そのものの問題か?

ううーん。
とりあえず、このヘッドホンでは音楽は聴かない。(^^;;;

ヘッドホンって、どこの製品がいいんだろう?

詳しい人が居たら、教えて下さい…。(^_^;)

コメント

そのヘッドホンは聞いたことありませんが、エージングをすれば化けるかもしれませんので適当に垂れ流させて放置してみては。

AV機器は好みが分かれるので人に薦めるのは難しいのですが、個人的にはaudio-technica製のものが好きですね。

投稿者 キュレイ : 2006年10月09日 09:55

キュレイさん、どうもです。
なるほど、エージングですか。何か適当に流して放置してみますかねー。

で、audio-technicaイイですか~。別のとこでも、audio-technicaを勧められたんですよね。今度、店で試聴してみますー。
情報どうもでした~。

投稿者 にしし : 2006年10月10日 02:40

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---