にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:55.

神戸の鉄道連携とか

JR宝塚線の不通で、『神戸電鉄 → 北神急行 → 神戸市営地下鉄 → JR神戸線』…というチョー迂回路を通って大阪まで出てきたわけですが、鉄道の連携は予想以上によくできてて、ずいぶん楽な移動でした。意外。意外。

《神戸電鉄→北神急行》

まず、神戸電鉄から北神急行への乗り換えは、単に「向かい側のホームに止まってる電車に乗ればいいだけ」でした。
いやあ、鉄道会社間の乗り換えとは思えないスムーズさですね。改札を通らなくていいので。あと、ちゃんと連絡されてて乗り換えから1~2分後に発車だったのも良かった。

《北神急行→神戸市営地下鉄》

北神急行と神戸市営地下鉄は直通運転してるようだったので、そもそも乗り換えが不要。そのまま三宮まで直行できました。
乗った電車には「神戸市交通局」とか書いてあったような気がするので、北神急行ではなく地下鉄の車両だったのかな?

というわけで、三田-三宮間では、改札を出る必要なしでした。スムーズですね。まあ、時間はかかりましたけど。

《三宮→大阪》

三宮駅では、さすがに改札を出る必要がありましたけど、JR三宮駅も阪急三宮駅も、地下鉄から出たら目と鼻の先。「大阪駅-阪急梅田駅」よりも遙かに近いですね。近いどころか、JRと阪急の線路は隣同士でくっついてるし。

で、私はJR三宮駅からJR神戸線に乗ったんですけど、振替輸送としては阪急電車に乗るという選択肢もあったんだろうかなあ?
宝塚線が不通での振替輸送なんだから、川西池田とか伊丹とかに行きたい人は、JR神戸線ではダメで阪急電車に乗る必要があると思うし。
最近阪急電車に乗ってない気がするので、阪急に乗りたい気もしたんだけど、それより原稿を書くべくさっさと移動せねばならんので、まあJRに乗りました。^^;;;

《所要時間》

というわけで、意外とスムーズに移動できました。……が、元々のJR宝塚線で一気に大阪まで出るのに比べれば相当な時間がかかりますね。
[三田-大阪]間ならJR宝塚線でだいたい35分くらいですが、今回は、神戸電鉄で35分+地下鉄で10分+JR神戸線で20分で、あと乗り換え待ち時間10分くらいで、1時間半弱くらいかかった気がします。

■さくら夙川駅 初通過

JR神戸線といえば、3月に開業したばっかりの「さくら夙川駅」があります。
しかし、下車せず。
のんびりしてる暇はなかったので、ホームに降りてみることすらせず、そのまま通過です。

できたばっかりということで、綺麗っぽい駅でした。なんせ通過しただけなので、よくは分かりませんでしたが。高架線で、線路の外側にはでかいコンクリートの壁があったので、駅の周辺がどうなってんのかはさっぱり見えませんでした。^^;;;

■睡眠とか

寝不足だったので、今日はJR宝塚線車内でぐーすか寝る予定だったんですよね。
でも、振替輸送で迂回せねばならんかったために寝れず。(^_^;;;
ふんがー!!!

しかしまあ、コーヒー飲んだら、なんか目が覚めてきました。
そもそも、寝てるヒマないです。
原稿書かな!!!

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---