にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:29.

電車のドアが長時間停車駅でも自動扱いに

後続の特急や快速電車の追い越し待ちを行うような長時間(5~8分くらい)の停車駅では、電車の扉は手動扱いになります。デフォルトでは扉は閉まったままで、乗客は開閉ボタンを押して扉を開けたり閉めたりします。(@JR宝塚線)

今日から4月になったので、これまで手動扱いだった扉が、自動で開きっぱなしになるようになりました。たぶん、暑くなる7月か8月まで、ずっと開きっぱなしになるのでしょう。

しかし……、
まだ寒いよ……。(^_^;;;

例年思うことだけど、4月半ばくらいまでは手動扱いでいいんじゃないでしょうか……。つーか、気温に合わせて臨機応変に対応して欲しいなあ。機械のよーに月単位で変えるんじゃなくて……。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---