にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:13.

『特別に口添する!3年の◆を保って冠に突き進む!』ってなんじゃい!(爆)

Yahoo! チャイナモール商品例なにやらYahoo! Japanが中国のネットショッピングサイトと提携して、加入者数世界一の通販サイトをOPENしたとかニュースで言ってました。それが、Yahoo!チャイナモール
ぱっと見た感じは、「中国版オークションの出品物を日本から落札できるようにした」システムっぽいです。出品者の表記があるし。(支払いは日本円で可能なので、その辺はオークションとは違ってYahoo!が代行するんでしょうけども。楽天みたいに。)

で、これらは中国で販売(出品)されている商品群なので、当然、説明文や商品名は中国語なんですよね。それが、自動的に機械翻訳されて日本語で表示されるようです。

試しにコンピュータ系の出品物を覗いてみて見つけたのが、これ。↓

特別に口添する!640 G IT.CEOは/700のポータブルハードディスク輸出韓国は3年の◆を保って冠に突き進む!純正品(@Yahoo!チャイナモール/リンク先はGoogleキャッシュ)

これで買い物しろってのも、すごい話だな、孫社長!(^_^;;;
オリジナルの中国語タイトルは、

特別推存!640G IT.CEO/700移動硬盆出口韓国保三年◆冲冠!原装

こうらしい。
いやいやいやいやいや……。「◆」って明らかに区切りとして使ってる記号でしょう!(中国語は読めないけど。) いくら機械翻訳って言っても、せめて「◆」くらい、文章の切れ目だと解釈してくれてもいいんじゃないですかね……?(通常の機械翻訳ならともかく、こういうサイトでは頻繁に利用される記号なんだから……。)

出品者がテキストで入力した文章は、とりあえず自動で機械翻訳されてます。でも、出品者は画像で文章を掲載することも可能なようで、それらは当然翻訳されません。
……ううーん、これ、どれくらい利用者が出てくるのかなあ?
とりあえず、私は使う機会はなさそうだと思います。^^;;;

日本側の出品物を中国から買えるようにするのが主な提携のポイントなのかな……?

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---