にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:59.

開発ツールはもっと安く提供されてもいいんじゃないか

高えよ、開発ソフト……。(^_^;;;
Microsoft製にせよ、他社製にせよ、統合開発環境(RAD)ソフトの価格は高すぎます。
例えば、「Microsoft Visual Studio 2010」でも「C++ Builder」でも、Professional版ならだいたい10万円。(^_^;;;

優秀なアプリケーションが多い方がOSにとって有利なんだから、OSメーカーはもっと統合開発環境を格安で提供してくれてもいいんじゃないかと思うんですけどね。^^;
むしろ、サードパーティ製の開発ツールにもOSメーカーが補助金を出したって良いくらいだと思うんですがー。

まあ、MicrosoftのOSが(PCでは)シェア90%も占めてるから、開発環境を安く提供する必要性が感じられないんでしょうけどね……。
逆にMacOS用の開発ソフトは格安で提供されていても良さそうなもんだけど、価格はどうなんだろう? OSのシェアを考えれば無料に近いくらいでもいいんじゃ?

……と思ったら、どうやらMac用の統合開発環境「Xcode」は無料で提供されているらしい。
しかも、OSのディスクに含まれているのだとか。やるな、Apple。
Visual Studioも無料版(お試し版ではなく)を出してくれればいいのになあ~。^^;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---