日本時間(日本標準時)・アメリカ時間(アメリカ標準時)など、タイムゾーンを指定して日付や時刻を得るには、環境変数TZを使います。
にしし ふぁくとりー

にししの Perl/CGI Tips ふぁくとりー

にししふぁくとりーPerl/CGI Tips → このページ

日付関連TIPS

タイムゾーンを指定して日付・時刻を得る

日本時間(日本標準時)で何時か? アメリカ時間(アメリカ標準時)で何時か? タイムゾーンを指定して日時を得る方法があります。 日本時間が欲しい場合でも、サーバの設定に関係なく正確に日本時間で得られるよう、この指定を使っていた方がよいでしょう。

SOURCE 1

タイムゾーンの指定には、環境変数 TZ を使います。 この環境変数に、「 JST-9 」を格納すれば、タイムゾーンの設定が日本になります。
$ENV{'TZ'} = "JST-9";
($sec,$min,$hour,$mday,$mon,$year,$wday,$dmy) = localtime(time);
上記は日本時間(日本標準時)に設定しています。
アメリカ中部時間に設定したければ「 CST+6 」などと指定します。 グリニッジ標準時に設定するなら「 GMT 」に、 「 JST 」は「 Japan Standard Time(日本標準時)」のこと、日本はグリニッジ標準時より9時間早いので、「 JST-9 」という指定になります。

SAMPLE SOURCE

ソースコード16 , 出力結果16(Windows上ではうまくいかなかったのでUNIX(FreeBSD)上での実行結果を掲載)
2004/03/04. Thu.

このページに記載の内容は、必ずしも正しいとは限りません。ご注意下さい。
もっと良い方法がありましたら、ぜひ、教えて頂けるとありがたいです。
製作者にししへのご連絡は、メールなどでお送り下さい。匿名のコメントも送信できます。
どのページへもリンクは歓迎します。複製・転載はご遠慮下さい。