ウェブサイトのアクセス数を向上させ、アクセス者の直帰を防ぐ様々な方法を基礎から解説。

(ブログ・LPO対策まで)
SEO・SEM使いこなしテクニック

Written by Fumihiro Nishimura.(Nishishi) 2007/11/27.

◆アクセス数を向上させ、直帰を防ぐための実践解説書

(ブログ・LPO対策まで)SEO・SEM使いこなしテクニック
書籍情報
著者西村 文宏
出版社日本実業出版社
サイズA5版 272ページ
発売日2007年11月27日
ISBN(10桁) 4534043228
(13桁) 978-4534043221
付録(なし)
備考1色刷
価格¥1,700円(税込¥1,785円)

ウェブサイトのアクセス数を向上させる方法を基礎から解説した入門書です。
ウェブサイトに人々を集めるには、良いコンテンツを公開することが必要です。しかし、良いコンテンツさえあれば自動的に人々が集まるわけではありません。 なぜなら、既にウェブ上には非常にたくさんの情報が存在するからです。 そこで、膨大なウェブサイトの中からあなたのサイトを発見してもらえるようにする工夫や、獲得したアクセス者を逃さず適切に誘導する工夫などが必要になります。 それらの様々な手法を、初心者でも分かるように基礎から解説しています。

主に以下の4種類の手法を解説しています。(これらの分野別には区分せず、実践内容別に区分して解説しています。)
SEO(検索エンジン最適化):検索サイトを活用してアクセス向上を図る方法
SEM(検索エンジンマーケティング):キーワード広告を活用してアクセス向上を図る方法
SMO(ソーシャルメディア最適化):ブログやソーシャルブックマークなど活用してアクセス向上を図る方法
LPO(ランディングページ最適化):サイト内の導線を整備することで直帰率を下げる方法

本書の内容

はじめに

本書は、ウェブサイトのアクセス数を向上させる方法を基礎から解説した入門書です。
SEO(SEM)・SMO・LPOと呼ばれる、検索サイトを活用する方法やソーシャルメディアを活用する方法、サイト内の導線を整備する方法などを分かりやすく簡潔に解説しています。

ウェブサイトに人々を集めるには、良いコンテンツを公開することが必要です。しかし、良いコンテンツさえあれば自動的に人々が集まるかというと、そうではありません。なぜなら、既にウェブ上には非常にたくさんの情報が存在するからです。ただ公開しただけではそれらに埋もれてしまい、なかなか発見されません。また、無事に発見されたとしても、どこにどんな情報が掲載されているのかが分かりにくいと感じられればすぐに去られてしまいます。

そこで、膨大なウェブサイトの中からあなたのサイトを発見してもらえるようにする工夫や、獲得したアクセス者を逃さず適切に誘導する工夫などが必要になります。それらは、検索サイトを活用したり、ソーシャルメディアを活用したり、ページの中身そのものを再検討したりして実現します。本書では、それらの様々な手法を、初心者でも分かるように基礎から解説しています。

製作するウェブサイトには、事業紹介や物販など様々な目的があるでしょう。しかし、目的が何であっても、アクセスを向上させるための手法に大きな違いはありません。必要なのは、有用なコンテンツを作り、人々を集める導線を整備し、適切に誘導することです。本書で解説している各手法は、ほとんど対象サイトを選ばない普遍的なものです。どんなサイトを製作している場合でも、すべての手法を試してみて下さい。

このような手法をまだ1度も実践したことがなくても大丈夫です。頭から順番に試す必要はありません。すぐにできそうなものから1つずつ試してみて下さい。基礎を押さえて製作する癖が付けば、そのうち何も参照しなくても無意識のうちにアクセス向上を考えたページ作成ができるようになるでしょう。

本書がアクセス向上の手助けになり、少しでも多くの閲覧者を増やし、あなたのウェブサイトがますます発展することを願っています。

ご購入は

ご購入は、お近くの書店もしくは、ネット上の書店などをご利用下さい。

西村文宏 著書 TOPへ戻る