Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2016/09/18. 23:27:52.

にししの過去日記 (1997年12月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

新幹線「500系のぞみ」に乗車

乗ってきましたよ。新幹線の「500系のぞみ」。
「のぞみ」という種類の新幹線自体、初めて乗ったんですが、とにかく速いですね。
新大阪駅発の「のぞみ1号(500系)」で博多まで行ってきました。(昨日)
親戚の家へ行っていたんですけどね。で、今日帰ってきました。帰りは、博多から普通の「のぞみ」(300系って言うのかな?)でした。
「500系のぞみ」に乗っていると、車両の両端の電光表示板に、「ただいま、時速 300km/h です。」なんて表示されるんですよね。 「あー、これが時速300kmかあ」とか思ってました。(笑)

※後日の自己ツッコミ※
「500系のぞみ」というとJR西日本が作った新幹線です。紫色っぽくて先端がすごく細長いフォルムでした。座席数が少ない点が営業的に問題視されたのか、現在では運行廃止されてしまって、700系のぞみばっかりですね。(この当時は、まだ700系のぞみは運行してなかったような気がします。) そういえば、新幹線に頻繁に乗るようになったのは、大学生になってからでした。

Posted by Nishishi.

担当の教授が病気で休講

今日は、大学は2時間目からです。
11時00分に授業開始です。大学へ着いたのは、10時55分でした。急いで教室へ行くと…
誰も居ません。あれ~?と思って掲示板を見に行くと…
「12/4 2校時 政治学 休講(病気)」って書いてありました。(^^;)
担当の教授は病気で休みでした。(^^;)

※後日の自己ツッコミ※
当時、大学の休講情報や呼出情報は、実際にキャンパス内に設置された掲示板に貼られた紙を見るしか知る方法がありませんでした。最近では、ウェブ上で各種情報が閲覧できたり、事務手続きまでできたりしてしまいますね。なんか隔世の感が……。

Posted by Nishishi.

駅で外国人コミュニケーション(ただし日本語)

なんか昨日から突然寒くなりました。朝は凍えそうです。特に朝7時前の電車で大学へ通学しているので、 かなり寒い時間帯ですよね。(^^;)
来週、新幹線で某所へ行くので、大学の帰りに大阪駅で新幹線の時刻を確認してきました。
そこでのことなんですが・・・
ぼーっと新幹線の時刻などを眺めていたら、2人の男の人がきて、「新幹線は、どこ入ったらいいですか。」と 尋ねてきたんです。話し方ですぐに分かりました。外国人です。
たぶん、中国か韓国の方でしょう。1人は、なんとか日本語が話せるようで、もう1人は、全く話せないようでした。 で、そこは、切符を購入する窓口だったので、「新幹線の切符はどこで買えばいいのか?」と尋ねられたのかなと思ったのですが、 よく見ると、新幹線の切符を2枚持っています。つまり、「新幹線に乗車するにはどこへ行けばいいのか?」と尋ねていたわけ です。
………よく切符を見せてもらうと、「新大阪-東京」の15:17発の新幹線の切符でした。
時刻を腕時計で確認すると、14:58でした。
………僕は、大阪駅で新幹線の時刻を確認していたんですよね….(^^;)
大阪駅には新幹線は走っていません。隣の新大阪駅へ行く必要があるんですよね。そこで、その2人に「新幹線は、隣の新大阪駅へ 行く必要がある。」と言ったのですが、いまいちよく理解できていないようで、困った顔をしていました。 相手が英語を話す人であれば、日本語が理解できなくても、なんとか英語で教えてあげられるかも知れませんが、 中国語とか朝鮮語はさっぱり知りません。「こんにちは」に相当する言葉すら知らないんですから。(^^;)
で、仕方なく、できるだけ単語毎に区切って話すようにして、何度も「隣の新大阪」を言いました。(^^;)
その2人のおじさんは、大阪駅を新大阪駅と勘違いしていたようです。そりゃあ、いくら探しても新幹線の乗り場は見つかりませんよね。(^^;)  で、居た場所は大阪駅の中央改札口の前だったので、「そこの改札から入って、7か8番線の電車に乗れば新大阪駅へ行ける」と 説明してあげました。
ところが、そこまでの長文は理解不能らしく、分かってもらえませんでした。「7か8」というのを数回繰り返したんですけど、 何が7か8なのかが、分からなかったのかも知れません。(^^;)
で、仕方がないので、ホームまで連れていってあげました。(^^;)
ちょうとホームへあがると、高槻行きの普通電車が止まっていたので、「これに乗って次の駅で降りればいい」と言って 別れたんです。これで、おじさん2人は、確実に新大阪駅へたどり着くことはできるはずです。 しかし、ちょっと問題があって、その時、すでに新幹線の発車時刻まで、あと15分程度しか残っていなかったんですよね。(^^;) 新大阪駅まで5分で行ったとしても、そこから新幹線の乗り場まで、10分でたどり着けるかどうか…。(^^;)
まあ、発車時刻は分かっていたようなので(まあ数字だから当たり前だけど)、なんとか行ったでしょうね。(^^;)

※後日の自己ツッコミ※
「こんにちは」に相当する言葉すら知らないと書いてますが、さすがにニイハオとか、アニョハセヨくらいは知ってたような気がします。あと、「英語でならなんとか教えてあげられる」とかも書いてますが、無理です!(笑) 無理です。英語で駅内の移動方法を説明するとか、ましてや新大阪駅まで行かないといけないことを説明するなんて、今でも無理です。(笑)

Posted by Nishishi.