Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2016/09/18. 23:27:51.

にししの過去日記 (1998年07月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

EPSON製カラーインクジェットプリンタ購入 PM-600C

試験も終了して、夏休みに入りました。
第1日目は、大阪日本橋へ行って来まして、カラープリンタを購入して参りました。
採用したのは、「EPSON PM-600C」。カラー5色+ブラック1色の計6色インクを使うプリンタで、写真印刷がとっても綺麗ということで、これに決定しました。
「PM-750C」と並んで、人気トップクラスのプリンタなようですね。購入価格は、税抜き\23,800円でした。
日本橋で、「Windows98インフォメーションセンター」というところに入ったら、Windows98のプリクラサイズのシールをくれました。(笑)

※後日の自己ツッコミ※
プリンタ本体の価格が安いのは、純正インクの販売で儲けが出るからなんですよね。(だからインクの値段は下がらない……。) ゲーム機メーカーがゲーム機本体を安く売っても、ソフトハウスからのライセンス料で利益を出せるのと同じ感じ?
このプリンタ「PM-600C」は今でも現役稼働中です。10年経った今でも純正インクはちゃんと発売されてるんですよね。(後継のいくつかの機種でも使えるインクですが) まだそこそこの需要はあるんだろうか。 ちなみに、PM-600C用のインクは、Amazon.co.jpでも買えます。→カラーインクカートリッジ「EPSON PMIC1C」モノクロインクカートリッジ「EPSON MJIC7」(これらのインクは、PM-600Cプリンタ以外にも、PT-100、PT-110B、PT-110W、PM-2000C、PM-670C、PM-680C、PM-700C、PM-750Cの各機種でも使えるようです。)

Posted by Nishishi.

午前0時 Windows98発売イベント!

Microsoftの新しいOS「Windows98」の販売イベントが、午前0時から行われています。
くっそー。行きたかったなー。(^^;)
大学の試験期間中なので、行くのはあきらめていたのですが、他の大学へ行った友達が、そのイベントに参加して「Windows98」の発売開始を待って並んでいると知って、思いっきり羨ましく&悔しく感じました。(^^;)
くっそぉぉぉ!なんで、こんなときに試験中なんだよー!!

※後日の自己ツッコミ※
このWindows98午前0時発売イベントは盛り上がったようですね。それ以降のMicrosoft製OS(Windows2000,Me,XP,Vista)も午前0時に発売イベントが行われたようですが、このとき程の盛り上がりはなかったと思います。 Windows98SE(Second Edition)のときはどうだったのかな。イベントあったのかな?
まあそれはともかく。この日が前期の試験期間中じゃなかったら、私も友達に紛れて大阪日本橋まで繰り出していたかも知れません。(^_^;) まあ、ただWindows98のパッケージを買うだけの話なんですけどね。(^_^;;;

この時期使ってたのは、たぶんNEC製PC-98シリーズ上で動作するWindows95だったと思います。懐かしいなあ。 もう10年も前の話なんですねえ……。(このコメントを書いてるのは2008年)

Posted by Nishishi.

ラジカセが故障したのでPC用スピーカーに

以前から調子のおかしかったCDラジカセに、そろそろ寿命が来てしまったようだ。よく考えれば、もう8年くらい使ってるんだもんなー。
ラジオの機能は以前からおかしくて、45分くらい連続で聞き続けるとラジオ音声が突然聞こえなくなってしまったりしていたんだけど。
今日突然、カセットテープ部分も壊れてしまった。再生も巻き戻し・早送りもできない。まったく回ってくれなくなってしまった。無事な機能は、CD再生とスピーカーのみ。
このCDラジカセの余生は、パソコン用スピーカーとして活動してもらうことにしよう。出力15wのスピーカーなので、1万円程度で売ってるパソコン用スピーカーと比較すればこちらのほうが重低音も良く出せるし。問題は、大きいので置き場所が問題になるという点なんだけど。まあ、それはあとで考えるとするか。(^^;)

※後日の自己ツッコミ※
後日、KENWOOD製コンポを購入。総合出力200W。これは今でも使ってます。……ということは、このコンポは10年使い続けてるってことだな。このコメントを書いてる今は2008年なので。(^_^;)
この日に故障したCDラジカセは、しばらくはパソコンに接続しているMIDI音源専用のスピーカとして活用してました。置き場所はパソコンデスクの下。 今では使ってません。
最近は、音楽は(パソコンで再生する場合でもコンポで再生する場合でも)たいていヘッドホンで聴きますし。普段のパソコン音声は液晶ディスプレイに搭載されてるスピーカーで鳴らしてます。

Posted by Nishishi.

原稿用紙ぴったり印刷は

昨日書き上げた「科学思想史」のレポートを、400字詰め原稿用紙にぴったり印刷できるように、 Word97でテンプレートを作って印刷した。
4枚くらい実験に使って無駄にしたけど、なかなか良い出来になった。ページ番号もうまく入るし。提出用と自分保存用を印刷したら、ちょうど用紙がなくなった。(^^;)

※後日の自己ツッコミ※
当時は、Microsoft Wordの設定テクとか印刷テクに酔いしれて原稿用紙にぴったり印刷することに情熱を傾けてたんですけども、「原稿用紙ぴったり印刷」はしない方がいいです。 理由は、読みにくいから。(^_^;;;
原稿用紙みたいな、文字と文字の間隔が広い用紙に印刷すると、非常に読みにくいです。
まあ、最近はさすがにレポートを400字詰め原稿用紙に書いてくることを求められることはないと思うので、誰もしないとは思いますが……。(^_^;;; 当時は、原稿用紙に書いてくるよう求められることもよくありましたし、そもそも大学指定の原稿用紙なるシロモノが大学生協で販売されていたりしました。(笑)

Posted by Nishishi.