にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2019/07/15. 23:03:22.

そうだ、売国しよう

打ち切りとして強引に完結してしまう作品ならまだマシで、「続く」という体裁のまま続刊が刊行されずに終わってしまう作品も少なくない世の中なので、こうしてブログで紹介して1人でも読者を増やしておこうと思いました。(笑)

表紙に占める文字では「そうだ、売国しよう」の方が大きいので、こっちの方がメインタイトルみたいですが。ぶっちゃけ、そうした方が良かったんじゃないかと思わなくもありませんけども。^^;
天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~」がタイトルです。GA文庫から4巻まで発売されているライトノベルでございます。
おもしろいです。(^_^)

そうだ、売国しよう

売国を画策しているのにどんどん強国してしまう噛み合わなさがおもしろいです。
主人公(王子)が売国を考えていたのはもはや1巻だけだったような気もしないでもないですが。(笑)
いや、作中の当人はずっと売国しようと思っているのかもしれませんけども。^^;

今のところ4ヶ月~5ヶ月間隔で出版されているので、第5巻も年内に読めるかな?と期待しています。

タイトル刊行日前巻発売からの日数
第1巻天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~2018年5月12日
第2巻天才王子の赤字国家再生術2 ~そうだ、売国しよう~2018年9月14日4ヶ月
第3巻天才王子の赤字国家再生術3 ~そうだ、売国しよう~2019年1月12日4ヶ月
第4巻天才王子の赤字国家再生術4 ~そうだ、売国しよう~2019年6月14日5ヶ月

尻切れトンボのまま終わってしまう作品も多い世の中ですけども、どうやらコミカライズも決定したようですし、続刊は安泰と考えて良いんでしょうかね?
編集部のツイートによると、シリーズ累計12万部を超えたというですし。
楽しみです。

主人公の王子は、なんとなくミスマルカのマヒロ王子っぽさが感じられます。
笑えておもしろいです。
たぶん、「ミスマルカ興国物語」が好きな人ならこれも気に入りそうな気がします。(※注:作者も出版社も異なりますが。^^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---