にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2020/11/23. 15:43:51.

Windows10でコマンドプロンプトをほぼ一瞬で起動するショートカットキー

Windows10ではキー3つの押下だけでコマンドプロンプトを起動できるショートカットがある

Windows10の場合は、事前設定不要でコマンドプロンプトを(ほぼ)一瞬で起動できるショートカットキーがあります。
「名前を指定して実行」機能などを経由する必要はありません。
しかも、管理者権限下でのコマンドプロンプトを起動することもできます。

結論から言うと、以下のショートカットキーで起動できます。

  • 通常のコマンドプロンプトを起動するショートカットキー: [Windowsキー]+[X] の後に [C]キーを押す。(※)
  • 管理者コマンドプロンプトを起動するショートカットキー: [Windowsキー]+[X] の後に [A]キーを押す。

※コマンドプロンプトの代わりにWindows PowerShellを表示する設定になっている場合は、[C]ではなく[I]キーを押す必要があります。(管理者権限付与版の方のキーは同じ。)

なぜこのショートカットキーで起動できるのかを下記で説明しておきます。(コマンドプロンプト以外にも、デバイスマネージャとか、電源オプションとか、ディスクの管理とか、Windowsのシステム系の機能に簡単にアクセスできて便利です。)

目次:

Windows10では[Windowsキー]+[X]でシステム系機能のサブメニューが出てくる

最近のPCのキーボードにはWindowsキーというキーがあります。
Windows10では、この[Windows]キーを使ったショートカットがいろいろ定義されています。例えば[Windowsキー]+[A]で通知を出すとか、[Windowsキー]+[E]でエクスプローラを起動するとかです。

同様に、Windows10では[Windowsキー]+[X]を押すと、下図のような小さなメニューが出てきます。(スタートボタンを右クリックしても出てきます。)
この真ん中ら辺には「コマンドプロンプト」もリストアップされていることが分かるでしょう。(図の黄色矢印の先)

コマンドプロンプトの起動メニュー項目もあるWindows10のサブメニュー コマンドプロンプトがない場合は代わりにWindows PowerShellがあるのでそれを使えば良い

※コマンドプロンプトの代わりにWindows PowerShellを表示する設定になっている場合は、上図右側の緑色矢印で示したように、「コマンドプロンプト」の2項目は存在せず、代わりに「Windows PowerShell」の2項目が表示されます。その場合は、(管理者権限なしの場合に)押すキーが[C]から[I]に変わりますが操作方法は同じです。なお、このメニュー内に「コマンドプロンプト」を表示するか「Windows PowerShell」を表示するかは、「設定」で選択できます。(最近の新しいバージョンのWindows10なら)

▼このメニュー内の項目は、英字キーで選択できる

このメニューに限った話ではありませんが、Windowsではたいていのメニュー項目を英数字キーで選択できます。
このメニューでは、

  • コマンドプロンプト(C)
  • コマンドプロンプト(管理者)(A)

このように表示されていますので、
このメニューが表示されている状態で、

  • [C]キーを押せば、通常のコマンドプロンプトが起動しますし、
  • [A]キーを押せば、管理者権限でのコマンドプロンプトが起動します。

なので、このメニューを出す[Windowsキー]+[X]と合わせて、合計3つのキーを押下するだけでコマンドプロンプトを起動できるわけです。

※言うまでもありませんが、他にもこのメニュー内にある機能はすべてキー3つで起動できます。ただし、タスクマネージャはこれよりも [Ctrl]+[Shift]+[ESC]を押す方が早いと思いますが。(ボタン3つの同時押しで済みますから。)

例:Windows10のバージョン番号を知りたい場合

バージョン情報を見たいときは、[Windowsキー]+[X]→[C]キーでコマンドプロンプトを起動した後、verコマンドではなくwinverコマンドを打ちます。(verコマンドだとビルと番号は出てくるものの、バージョン番号が出てきません。winverコマンドだと下図のようなウインドウが開くのでバージョン番号も分かります。)

コマンドプロンプトからwinverコマンドを打つとバージョン情報ウインドウが開く

バージョン番号は、Windowsのスタートメニューから「設定」→「システム」→「バージョン情報」をたどっても表示されますけども、上記のようにコマンドプロンプトからコマンドを打った方が早そうな気がします。

例:Windows10をキー操作だけでシャットダウンしたい場合

このメニューにはシャットダウンや再起動の項目もありますから、キー操作だけでシャットダウンや再起動をしたい場合にも使えます。

  • Windows10をキー操作だけでシャットダウンしたい場合は、[Windowsキー]+[X] の後に [U]キーを2回押せば良いです。
  • 再起動したい場合は、[Windowsキー]+[X] の後に [U]→[R] の順で押せば良いです。

キー操作だけでシャットダウンや再起動をしたい場合にも使える

以上、コマンドプロンプトをキー3つで起動できるショートカットキーがある、という話でした。(関係ない話もしましたけども。)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---