Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2016/09/18. 23:52:20.

にししの過去日記 (1998年11月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

獅子座流星群

獅子座流星群

今日は、すごく寒い日でした。大阪の最高気温は14度くらいだったような気がします。
昨夜(正確には今日の早朝)に、自宅の窓から獅子座流星群を眺めました。
テレビでのアナウンスでは、午前4時~5時頃、北斗七星の方に見えるとのことだったので、言われた通り午前4時から眺め始めました。
最初は少し方角を誤ってたんだけど(ちょうど良い方角に窓が向いてるとは限らない……)、5分くらい後に正しい方角に気づいて鑑賞。
そうそう多くは見られなかったけど、それでも20回弱程度は見られたと思います。流星群。
後から報道で聞いた話では、実際は午前3時あたりがピークだったのだとか。

獅子座流星群の原理(追記:1998/11/23)

NHKで、先日あった獅子座流星群の原理についての説明番組があったので視聴。
今回の流星群は、33年周期でやってくる彗星がばらまいた破片が環状に集まったところに地球が突っ込む形になって、流星が地球に降り注ぐということになったそうです。その流星の見える方向に獅子座があることから、「獅子座流星群」という名称になったのだそうな。
環状の彗星の破片はずっとその位置にあり続けるわけだから、来年も再来年も地球はその軌道上に突っ込むわけで、そのときも見れる可能性があるとのこと。
ただ、流星になる破片は徐々に減っていくわけだから、33年後にまた彗星がやってきて破片の量がリフレッシュされないと、今回のようには見えないのだそうな。

※後日の自己ツッコミ※
獅子座流星群ってのは広辞苑にも百科事典にも載ってるんですね。 約33年ごとに大流星雨が起こり、特に1799年・1833年・1866年のものが有名で、1833年には1時間に約20万個の流星雨が数時間続いたのだとか。母彗星はテンペル=タットル彗星という彗星なんだそうな。
(Commented: 2008/10)

Posted by Nishishi.

ホームページスペースの容量不足対策

オンラインソフト公開サイト大手の株式会社ベクターから、ホームページスペースのIDが送られてきました。
これで、ベクターサイト(vector.co.jp)内にもホームページを作れます。
ベクターでは、オンラインソフト作者登録している人々向けに、ホームページスペースの無償提供を行ってくれています。(開設者一覧はこちら)そこで、私も申請したのです。

今のところ明確な利用方法が決まっているわけではありません。ただ、このままフリーソフトの開発・公開を続けていくと、容量不足になることも考えられます。ソフトウェア(プログラム)は圧縮してもそこそこ大きなファイルサイズになりますから。BIGLOBEでは、アップロード容量が5MBを越えると、2MBごとに200円の追加料金が課せられてしまいます。なので、別の場所を確保できるならしておこうと思って、ベクターに申請したのです。

ベクターサイト内に開設したセカンド・ホームページ(?)のURLは、 http://hp.vector.co.jp/authors/VA014111/ です。
まだ案内用のページしかアップロードしていませんが、少しずつ活用していこうと思います。
ちなみに、大学経由で利用している「生協インターネット」でも、12月から加入者向けにホームページ領域の提供を開始するようなので、そちらへも申請する予定です。

※後日の自己ツッコミ※
ウェブスペースの容量がわずか5MBって今では考えられませんね~。当時はプロバイダ提供スペースでもだいたい5~10MB程度が多かった気がします。今なら無料のウェブスペースでもその数倍はありますよね。^^; 2008年現在、BIGLOBEの容量は10倍の50MBになっているようです。もっとも今ではこのサイトはレンタルサーバを使って運営されていて、容量は1GBあるんですが。(^_^;) 200倍以上です。(^_^;;;
ベクターは10年経った今でも、オンラインソフト作者向けにウェブスペースの提供を行ってくれています。容量はどれくらいあるのかな……。利用はしてるけど、そういえば制限容量は知らない……。(^_^;;;
(Commented: 2008/10)

Posted by Nishishi.

レジストリの検索結果はたったの5件

このサイトには、Windowsのレジストリ編集を解説したコーナーが設けてあります。
検索エンジン「Yahoo! Japan」を使って、検索語に「レジストリ」と指定して検索すると、なんとたった5件しかヒットしませんでした。
そのうちの1件が、当サイト「にししのPCわーるど」です。
実は、今日まで「レジストリ編集解説ページ」は、開設した昨年の12月以来ずーっと更新していなかったのです。(汗)
しかし、「Yahoo! Japan」でここまで良い扱い(?)を受けているのだから、そのままではまずいだろうと思って10ヶ月ぶりに更新。大幅リニューアルしました。
ぜひ覗いてみて下さい。

※後日の自己ツッコミ※
Yahoo! Japanでの検索結果がたった5件って、今では考えられないですね……。当時のYahoo!はまだロボット型検索ではなくディレクトリ型検索のみで運営されていたのかな。
当サイトの名称は「にししふぁくとりー」ですが、この当時はまだ「にししのPCわーるど」でした。独自ドメインも取ってなくて、BIGLOBEのユーザスペースでひっそりと運営していたのです……。レジストリ解説コーナーは今でも残ってますが、全然更新していません。(^_^;;;

Posted by Nishishi.