にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/08/25. 14:14:40.

阪急の切符マスキングテープと駅看板マスキングテープを買ってきた

今年の春頃にちょっとTwitter界隈で話題になっていた、阪急電車の切符マスキングテープと駅看板(駅名標)マスキングテープを目撃したので買ってきました。
特に、切符マスキングテープがおもしろいです。

阪急電鉄マスキングテープ切符・駅看板(駅名標)

ただ、サイズが結構小さいのが予想とちょっと違っていました。
マスキングテープとしてはこれが普通サイズだと思いますけども、せっかく切符を模したテープなので、阪急電車の券売機から出てくる本物の切符サイズだったらもっと面白かったんですが。(^_^;)

写真を撮るために厚紙の上にテープを引き出してみたんですが、テープの粘着力はそんなに強いわけではなく、綺麗に剥がせてロールに戻せました。(^_^;)
やはりその辺も「マスキング」テープだからでしょうかね?
次に同種のグッズを作るときには、ぜひ、本物の切符サイズのテープでお願いします。(^_^;;;
本物サイズで作っても、厚みが違うし、当然磁気切符ではないわけですから、「偽造」というような用途に使われてしまうことはないでしょうし。

阪急宝塚駅のコンビニで購入したマスキングテープ

なお、これらのマスキングテープは、阪急サイトによると阪急電車の各駅にあるコンビニ(asnas)などで販売されているようです。
私は、阪急宝塚駅の改札前にある小さいasnas店内で目撃したので、そこで買ってきました。
上記写真の背後に見えているのは、asnasの袋です。
話題になった直後の3月20日にも買いに行っていたんですが、そのときは売り切れていて買えなかったのでした。(棚に販売スペースだけはあったんですが、在庫が1個もない状態でした。^^;)

お値段は、1個378円(税込)でした。
マスキングテープを普段買うことがないので相場はさっぱり分かりませんが、まあグッズとしてはそんなもんでしょうかね?(^_^;)

阪急マスキングテープの種類は切符と駅看板(駅名標)の2種類だけというわけではなく、もう1種類くらい何かるっぽいように見えました。どんなのだったかは忘れましたが。
切符だけを買えば良かったんですけども、まあ、1個だけというのもネタとしてどうなのかと思ったので、駅看板も買ってきました。(^_^;;;

全部を引っ張り出したわけではないので、どういう感じに収録されているのか分かりませんが。
阪急全駅の名前が収録されているのか、それとも一部だけで同じ駅名が何度も出てくるのか、どうなんでしょう?(使う機会が滅多になさそうなので、それが判明するのはずいぶん先になりそうですが。^^;)
駅看板の方は、「十三」→「河原町」→「宝塚」の順に並んでいたので、これを見ると、メジャーな駅だけなのかな? と思えなくもないですが。
切符の方には「箕面(みのお)」もありました。まあ、箕面だって支線の終点ですからマイナーというわけではありませんが。^^;

阪急マスキングテープの裏面バーコード

裏面のバーコード部分をよく見ると、「切符②」と書かれていました。
もしかして、いや、もしかしても何も、当然「切符①」も存在したんでしょうね。(^_^;)
阪急のコンビニ(asnas)内で、ザルの中に無造作に入れられていたので、もはやメインの販売期間は終わったという解釈なのかもしれません。
あー、もしかしたらザルの中をもっとよく見たら「切符①」もあったのかな?

販売は阪急電鉄株式会社ですが、製造は翠光舎という会社のようです。ググったところ、大阪に本社のあるノベルティ製造会社みたいですね。
駅看板マスキングテープの方にだけ、「対象年齢6歳以上」という注意書きがありました。なんでだ。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---