にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/11/17. 16:07:40.

Firefoxにインストール済みのアドオン(XPIファイル)を抜き出して別のFirefoxに移す方法

FirefoxがVer.58(Quantum)に大型アップデートされて、旧式アドオンは使えなくなってしまいました。
今後は旧式アドオンは手に入れることもできなくなるんだろうな、と思います。
何らかの事情で、しばらくの間はFirefox57の上で旧式アドオンを使い続ける、という選択肢を採る方々も多そうな気がしています。
まあ既存のFirefoxをそのまま使い続けるなら問題はないんですが、新たに構築したFirefox57に対して旧式アドオンを入れたい、ということもあるかもしれません。

そんなときには、旧式アドオンがインストールされているFirefoxから、旧式アドオン本体(XPIファイル)を抜き出して、目的のFirefoxへインストールするという方法が使えます。
以下はその話。

今使っているFirefoxにはインストールされているけどもう手に入らないアドオンをサルベージして他のFirefoxにインストールする方法

まず、説明の前に2種類のFirefoxとして以下のA・Bを定義しておきます。

  • A. 目的のアドオンが既にインストールされている現Firefox
  • B. 目的のアドオンをインストールしたい新Firefox

要は、AのFirefoxからアドオンの本体XPIファイルを抜き出して、BのFirefoxにインストールすれば良いわけですよね。
方法はとても簡単です。

Step.1 目的の旧式アドオンのIDを調べる

まず、AのFirefoxで「トラブルシューティング情報」を出します。

「トラブルシューティング情報」は、アドレス欄に about:support と打てば出てきます。
メニューから[ヘルプ]→[トラブルシューティング情報]でも出てきますが。まあ、アドレス欄に直接打つ方が速いでしょう。
Firefoxのタブの1つとして、下図のように表示されます。

Firefoxの「トラブルシューティング情報」画面

ここを下の方にスクロールすると「拡張機能」という項目があります。ここに、今インストールされているアドオンの名前・バージョン・有効か無効か。IDの各情報がリストで出ています。
ここで、目的のアドオンのID名を調べます。例えば、 {c45c406e-ab73-11d8-be73-000a95be3b12} みたいな感じです。
たいていのアドオンはこのようなランダムな英数字ですが、中にはメールアドレスっぽい文字列になっているものもあります。どちらでも問題ありません。
このIDをメモっておいて下さい。

Firefoxの「トラブルシューティング情報」から拡張機能一覧表を見てアドオンのIDを探す

Step.2 extensionsフォルダから目的のXPIファイルを抜き出す

次に、AのFirefoxからアドオンの本体であるXPIファイルを抜き出します。
先ほどの「トラブルシューティング情報」で上の方を見ると、「プロファイルフォルダー」という項目の右隣に「フォルダーを開く」というボタンがあります。それを押します。
もしくは、自力でFirefoxのProfileフォルダを開いても良いですが。隠し属性が付加されているので、「トラブルシューティング情報」から開いた方が早いと思います。

プロファイルフォルダーを開く

ちなみに、プロファイルフォルダは、Windows10の場合だとだいたい以下のようなパスの位置にあります。

C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\(ランダムな文字列).default

このプロファイルフォルダの中にあるextensionsフォルダが、アドオンを格納しているフォルダです。
ここにXPI形式でファイルが多数見えます。ここから、先ほど調べたID名がそのままファイル名になっているファイルを探します。
先の例で言えば、{c45c406e-ab73-11d8-be73-000a95be3b12}.xpiのようなファイル名になります。
このファイルをコピーします。

Step.3 アドオンをXPIファイルからインストールする

最後に、BのFirefoxにそのアドオンXPIファイルをインストールします。
このとき、先ほどコピーしたファイルを、直接BのFirefoxのextensionsフォルダに入れてはいけません。たぶんそれでは動きません。
もしBに同じアドオンの別バージョンがインストール済みなのであれば、あらかじめ削除しておいてください。

まず、BのFirefoxで、アドオンマネージャを出します。
アドオンマネージャは、メニューから出しても良いですし、アドレス欄にabout:addonsと打っても出てきます。
このアドオンマネージャのページ上部にある歯車のアイコンをクリックして、「ファイルからアドオンをインストール」をクリックします。

ファイルからアドオンをインストール

そして、先ほどコピーしておいたXPIファイルの場所を出し、XPIファイルをクリックし、「開く」ボタンを押します。
すると、Firefoxが「1つのアドオンのインストールが求められています」みたいなお知らせを出してくるので、インストールを許可します。
すると、アドオンのインストールが完了します。
Firefoxを再起動すれば、アドオンが使えるようになっているでしょう。


以上、今使っているFirefoxにはインストールされているけどもう手に入らないアドオンをサルベージして他のFirefoxにインストールする方法でした。
上記はあくまでも、Firefox57以下の旧式アドオンの場合の話なので注意して下さい。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---