にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2018/03/14. 14:44:22.

範囲選択できなくても[Ctrl]+[C]で表示文字列をコピーできる (例えばタスクマネージャの数値とかダイアログ内の文章とか)

範囲選択できなければコピーもできない……というわけでもない

Windows環境下で文字列をコピーする際には、たいてい「範囲選択」→「コピー操作」という2段階の手順を踏むことが多いですよね。
なので、「範囲選択ができなければ文字列をコピーできない」と考えがちです。
しかし、実際には、範囲選択ができなくてもコピーできる文字列もそこそこあります。

例えば、

  • Windows10のタスクマネージャのパフォーマンス画面に表示されている文字列
  • YES/NOで質問されるダイアログに表示されている文字列

なども、範囲選択はできないものの、[Ctrl]+[C]キーを押せばテキストデータとしてコピーできます。

タスクマネージャのグラフ表示画面内は特に範囲選択できないけども、情報はテキストでコピーして得られる

タスクマネージャのパフォーマンス画面は、主にCPUやディスクなどの使用率をグラフで確認することが目的ですが、いくつか細かな仕様も表示されています。
例えば、CPUやGPUの種類だとか、ディスクのメーカーだとか、ネット接続環境のIPアドレスだとか。
そういった情報をテキストでコピーしたい場面も、ごくごくごくごく稀にはあります。(^_^;)

範囲選択ができないとなれば、どうしてもテキストで得たいならその画面とテキストエディタを並列に表示させて、目で見た内容を写し取る……というようなことをよくやりますし、単に後から参照できれば充分だというだけなら [Alt]+[PrintScreen]キーとかで画面キャプチャして画像として保存しておくなどの操作をします。
しかし、タスクマネージャのパフォーマンス画面など一部の画面では、そのような必要はありません。

範囲選択はできなくても、コピー方法はとても簡単で、

[Ctrl]+[C]キーを押すだけ

です。
範囲選択することなく、単にそのウインドウが表示されている(=アクティブになっている)状態で、[Ctrl]+[C]キーを押すだけです。
これで、クリップボードに仕様がテキストでコピーされます。
例えば以下のような感じで。

タスクマネージャ:CPU

上記の画面にフォーカスがある状態で、キーボードから[Ctrl]+[C]キーを押すと、クリップボードに以下のようなテキストが格納(コピー)されます。

CPU

Intel(R) Core(TM) i5-5200U CPU @ 2.20GHz

基本速度: 2.20 GHz
ソケット: 1
コア: 2
論理プロセッサ数: 4
仮想化: 有効
L1 キャッシュ: 128 KB
L2 キャッシュ: 512 KB
L3 キャッシュ: 3.0 MB

使用率 4%
速度 0.79 GHz
稼働時間 1:08:55:08
プロセス数 195
スレッド数 2008
ハンドル数 67175

まあ、CPU使用率をコピーしてもあまり意味はないかもしれませんが。
Wi-Fiやイーサネット項目で、現在のIPアドレスをコピーしたい場合には便利そうな気がします。
特に、IPv6アドレスは長いので、目視の手動でコピーするのは面倒ですからね。(^_^;)

※なお、上記はWindows10のタスクマネージャです。Windows7のタスクマネージャだと、この方法は使えませんが、その代わり表示されている数値部分は範囲選択が可能になっていますので、範囲選択した上で[Ctrl]+[C]キーを押せばコピーできます。

範囲選択できないけども、表示されている文字列をテキストでコピーできる場面は実は多々ある

例えば、「OK」ボタンだけがある確認ウインドウや、「YES/NO」とか「OK/キャンセル」で選択するダイアログとかも、範囲選択はできないものの [Ctrl]+[C]キーを押せばコピーできるものが多々あります。
たぶん、アプリケーションが独自に描画して作っているダイアログだとコピーできない場合もありますが、OSが描画しているダイアログだとコピーできるような気がします。

ここにショートカットを作成することはできません。デスクトップ上に作成しますか?

上記のダイアログが表示されているときに、[Ctrl]+[C]キーを押すと、以下のようなテキストがコピーされました。

[Window Title]
ショートカット

[Content]
ここにショートカットを作成することはできません。
デスクトップ上に作成しますか?

[はい(Y)] [いいえ(N)]

というわけで、「今表示されている文字列をテキストデータとして得たい」と思った場合には、範囲選択ができないだけで諦めるのではなく、とりあえずダメ元で [Ctrl]+[C]キーを押してみるのがお勧めです。
もしかしたら、コピーできるかもしれません。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---