にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2018/12/09. 11:37:42.

Sakura Scope (2018年12月)

ちょっと倒錯気味な、ただの日記です。(^^;)
これはやばいと思われた場合は、お早めに閲覧を中止されることをお勧め致します。

CCさくらクリアカード編アニメ全22話+第0話の計9巻、滞りなく集まりました!

滞りなく集まりました。 *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

カードキャプターさくらクリアカード編DVD群表紙+α

NHKアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」の全話収録DVD群です。
20年も経って新たに連載が始まったことも驚きでしたけども、TVアニメも新たに作られるとは!
クリアカード編のアニメは全22話で、Blu-ray/DVDは3話ずつ収録の全8巻構成でした。
最終巻(Vol.8)はお値段そのままで最終回1話だけの収録という構成に驚いたんですけども(^_^;)、その分、描き下ろしのマンガやイベント映像が付いていました。(๑╹◡╹๑)

カードキャプターさくらクリアカード編DVD群裏表紙+α

なお、写真右下にあるのは、コミック第3巻の特装版に付属していた第0話的な特別編「プロローグ さくらとふたつのくま」です。これはTVでは放送されていない(と思う)ので、買わないと視聴できません。20年前(!)の「さくらカード編」と、今回の「クリアカード編」とをつなぐ話で、クリアカード編のTV放送が始まる前に発売されました。

各巻の発売日と収録内容は下表のとおり。「初回仕様版」特典があるので概ね予約購入で、ほぼ発売日直後に手に入れました。……が、今でも初回仕様版は普通に販売されているので、急がなくても充分買えたっぽいですね。^^; 今からでも間に合いますよ!(^_^;;;

Vol.収録内容発売日備考
前日譚プロローグ さくらとふたつのくま2017年9月13日コミック第3巻の特装版
第1巻TVアニメ 第1話・第2話・第3話2018年5月9日
第2巻TVアニメ 第4話・第5話・第6話2018年5月30日
第3巻TVアニメ 第7話・第8話・第9話2018年6月27日
第4巻TVアニメ 第10話・第11話・第12話2018年7月25日
第5巻TVアニメ 第13話・第14話・第15話2018年8月29日
第6巻TVアニメ 第16話・第17話・第18話2018年9月26日
第7巻TVアニメ 第19話・第20話・第21話2018年10月31日
第8巻TVアニメ 第22話+さくらフェス2018映像2018年11月28日描き下ろし漫画10P付き

上記で「」印を付けた話数は、オーディオコメンタリーが収録されている話です。

今のところ販売されているのはBlu-ray・DVD共に初回仕様版ですね。
初回仕様として、クリア仕様フォトフィルム(さくらのクリアフォトコレクション)と、本編の名場面を抜粋した冊子「知世のカードキャプターさくら活躍フォトブック」が付いています。最終巻には収納ブックも。
まだの方は、初回仕様版が販売終了してしまわないうちに手に入れましょう!(^_^;)

第0話的な「プロローグ さくらとふたつのくま」はDVDのみですが、TV放送された本編の方はBlu-rayとDVDの2種類があります。
私はすべてDVD版の方を買ったんですが。付属している特典はどちらも同じです。
Blu-ray版はリージョンフリーですが、DVD版はリージョン2ですね。(もちろん日本で視聴する分には何も問題ありません。)

原作マンガは今のところ第5巻まで出ています。マンガの連載がどこまで続いてくれるのか分かりませんが、クロウカード編・さくらカード編のように長く続いてくれれば、また続きのアニメ化もあるでしょうか。^^;
第3巻は9月、第4巻は3月、第5巻は9月の発売だったので、第6巻は2019年3月頃に出てくれるでしょうかね?
楽しみにしておきましょう~。(๑╹◡╹๑)

カードキャプターさくら クリアカード編(@Amazon.co.jp)

地上波TVでの朝の放送効果でウェブサイトのアクセス数が爆増した話

ウェブ製作を担当している会社が地上波TVで紹介

大阪に、ゼロワンプロダクツ株式会社という会社がありまして、この会社のウェブサイトを私が作っています。
この会社とは、もう19年くらいの付き合いになりまして、会社のウェブサイトの製作を担当してからも18年くらいは経っていると思います。(元々は、その会社が新たに提供するサービスのウェブサイトを作るために呼ばれて関わっていたんですけども。その後も継続して会社サイトも作ることになり、今に至っています。当時はまだK大に転学する前の、R大理工学部生でした。すごい昔……。^^;)

この会社は、天然の木を薄くスライスしたツキ板を「縫える素材」に変える特許技術を持っていまして、その技術で様々な製品を作っています。
糸で縫っても割れない特殊な加工を施した「縫える木」というのが目玉技術製品です。

▼聞きトリ!

さて、毎週月~金曜日の朝8:00~9:55に、TV朝日系列の放送局(地上波)で「羽鳥慎一モーニングショー」という報道番組が放送されています。この番組内では、毎週火曜日に「羽鳥が現場へ直行! 聞きトリ」というコーナーがありまして、面白い技術を開発した企業などが紹介されています。

そのコーナーで、先日11月27日(火)に上記のゼロワンプロダクツ株式会社が紹介されました。

インタビューを含む撮影は主に福岡にある提携製造工場の中でしたが、一部は京都の提携縫製会社や、滋賀県にある共同研究先大学の研究室も出ていました。(大阪の会社なのに、大阪のオフィスはまったく出ていませんでしたが。^^;;;)
8:00~9:55の番組放送時間内で、だいたい9:20頃から13分間ほどの放送でした。
タイトルは『薄さ0.2mm ミシンで縫える“驚”天然木シート』で、会社サイト内でもちょっとだけ紹介しています。

※私は出ていませんよ。(^_^;) ただ、長年この会社のウェブサイトを作っているだけです。

TV放送時間中から、アクセス数がどかーんと跳ね上がった

TV放送自体はリアルタイムでは見られなかったのですが、放送時間帯直後でのウェブサーバのアクセス解析状況は見ていました。

TV朝日効果すごい……。(;゚Д゚)
TV朝日効果というか、モーニングショー効果というか、地上波TVでの朝の全国放送効果というか。
ウェブサイトのアクセス数がどかーんと跳ね上がっていました……。

下図が、地上波TVでの朝の全国放送効果で、ウェブサイトのアクセス数が激増した図です。
まるで直前まで閉鎖されていたサイトみたいなアクセス解析グラフになっています……。(^_^;)

爆増アクセス解析グラフ

番組では特にウェブサイトのURLは一切出なかったんですけども。
ただ、「社名で検索するとウェブサイトがありますよ」的な一言はありましたし、社名自体は社長が登場しているシーンにはほぼずっと脇に「ゼロワンプロダクツ株式会社社長」のようにテロップが出ていましたので、検索はしやすかったと思います。
もちろん、社名でググれば先頭にヒットします。(競合のない比較的ユニークな社名で良かった。^^;)

何にしても、アクセス数は激増です。
だいたい「過去10ヶ月分のアクセス数」が当日1日だけで来た感じです。(^_^;;;
しかもそも爆増アクセス者のうち75%くらいは、放送時点から1時間以内に訪れていました。
驚きましたねえ。こんなに爆増するとは。^^;

全体の77%が、モバイル端末からのアクセス。しかも、iPhone強い

爆増したアクセス者の77%がモバイル端末を使っていたことも驚きでした。
56%はスマートフォンから、22%がPCから、21%がタブレットからのアクセスです。
PCが少ない……!

もっとも、TVを見ていてすぐに検索できるデバイスといえば、モバイル端末が圧倒的だとは言えるでしょうけども。

しかも、その77%を占めるモバイル端末の内訳は、42%がiPhoneでした。(アクセス数全体では32.3%)
iPhone強いですね……。
なお、iPadは9.2%でした。

まあ、そうだろうと予想はしていましたけども、改めてAppleの強さを目の当たりにしました。

モバイル端末の割合

Appleが強いのは予想しましたけども、2位に食い込んでいるのはAcerなんですよね。
型番からしてタブレットのようですが。これも驚きでした。
Acerタブレットって、そんなに特定の機種が売れているのか、と。
iPadは価格がそれなりに高いですから、タブレットでは全体的にはAndroidが優勢だろうと思ってはいましたが……。

モバイル対応は重要

もはや「モバイル対応」と言っているような時代ではないですね。^^;
むしろスマートフォンでの閲覧を前提として考えないと……。

というわけで、TV朝日での朝の全国放送効果で、ウェブサイトのアクセス数が激増した、という話でした。

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他の月

--- 当サイト内を検索 ---