にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2019/02/06. 15:46:01.

電子書籍(Kindle本)第2号を作りました。SEO解説本でB6換算188ページ

電子書籍(Kindle本)第2号を作りました。今回は、Kindle Unlimited対応です。
昨日の夜頃から販売が開始されていました。
SEOを考慮したウェブページを作る上で常に気にしておきたい最低限のポイント7つ+αを解説した本です。

個人でも簡単! 時間をかけない最低限のSEO、今すぐできる7つの基本
個人でも簡単! 時間をかけない最低限のSEO、今すぐできる7つの基本

前回に作った第1号で電子書籍の製作はとても簡単だと分かったので、今回はちょっと長めの原稿を書いて書籍っぽくしてみました。^^;
前回同様に、レーベル名は「にししふぁくとりー叢書」としてあります。
私の著者ページ「西村文宏 作品一覧」にも書影が並んでおります。(紙の書籍はさすがにもう古くてほぼ在庫がないなあ。^^;;;)
ぜひ覗いてみて下さい!

Kindle Unlimited対応

今回は、Kindle Unlimited対応なので、Unlimitedな方々は負担なしで(無料で)読めます。
Kindle Unlimitedは、月定額で対象のKindle本を無料でいくらでも読める仕組みです。初めての利用なら30日間は無料なのでぜひどうぞ。

前作は「電子書籍製作を試す」という目的で、ちょいとブログ記事をベースに書いただけ(だから規約の問題でUnlimitedにできなかった)だったんですが、今回は完全オリジナルの内容(外部サイトなどで公開していない内容)なので、Kindle Unlimitedにできました。
なお、ハードウェアのKindle端末をお持ちの方だと、Unlimitedではなくても、Kindleオーナーライブラリ経由で読めるかも知れません。(詳しくは知らないんですが。^^;)(これはないみたい)

分量の話

初歩のSEOを扱った話とはいえ、解説は詳しく書きましたので、分量はB6サイズ換算だと188ページあります。(^_^;)
最初は50~60ページくらいを考えていたんですが、解説しているうちに分量がどんどん増えて、結局188ページ分になってしまいました。推敲の過程で削りはしたんですけどもね。^^;

リフロー型なので端末(画面サイズ)によって総ページ数は変化するわけですが、Amazon側のカウントだと「紙の本の長さ:176ページ」と出ていました。(もちろん、紙の本は存在しませんが。)
オンデマンドで印刷できるようになると良いんですが。(一応、そういうサービスも存在はしているんですが、利用できるのは出版社経由で出されたKindle本だけのようです。)

下図は、本書の中身から8ページを抜粋したところです。

電子書籍SEO本の中身サンプル8ページ

中身はだいたいこんな感じです。
配色がうちの個人サイトっぽいですかね?(笑)

文字数は、77,837文字でした。
この文字数にはサンプルHTMLソースなどの文字も含んでいますから、文章量はもうちょっと少ないですが。
画像もそこそこ使っていますから、全部が文字というわけではありません。

データサイズの話

今回の原稿も「一太郎2018」で作りました。一太郎ファイルのサイズは、3.82MBです。まあ、画像を結構含めましたからそんなものかな……と思います。
で、これをKindleのデータ形式mobiに変換すると、なぜか14.3MBに爆増します。(笑)
なんでだ……。やっぱり、内部に含んでいる画像をすべて無圧縮な状態に伸張して収録する形式なんでしょうかね?
で、それがそのまま発売される電子書籍として使われるのかというとそうでもなく、Amazonの販売ページに表示されているデータサイズ表記では7010KBとなっていました。このKBがKiBなのかどうか分かりませんが、まあ6.85MBくらいでしょうかね。

元データが3.82MBで、販売データが6.85MB。しかし、その中間ファイルは14.3MB。(^_^;)
これらのギャップがちょっと気になります。^^;
まあ、販売データが14.3MBのままではなかっただけ良かったですけどもね。^^;

製作時間の話

原稿を電子書籍化するのは本当に簡単なので、製作時間は事実上ほぼ「執筆時間」です。
前々から紙の書籍用に(出版社への企画用に)書いていた原稿をベースにしたので、トータルの執筆時間はハッキリとは記録していないんですが、「この企画原稿を元に電子書籍用の原稿を書こう」と思ってから完成までの所要時間は、約62時間でした。
もちろんぶっ通して書いたわけではなくて(^_^;)、期間としては3ヶ月くらいです。

過去の塩漬け原稿も含めて自力で電子書籍にしていこうかな……となんとなく画策しています。(^_^;)
少なくとも、原稿を電子書籍にすること自体は簡単ですからね。
解説にイラストがあった方が良いような内容だと手配に困りそうですけども。いや、手配はできるかもしれないけど、報酬面がね……。^^;

なお、今回も表紙製作は、デザイナーのZ子さんにお願いしました。
表紙は本の顔ですから、やはり見栄えの良い画像が使えると良い感じですね!

2冊目の電子版同人誌

というわけで、2冊目のKindle本を作りましたよ、という話でした。
前回はA4換算27ページ分だったので「冊子」くらいの感じでしたが、今回は188ページ分あるので「書籍」と言っても良いかな、という気がしています。(^_^;)

目次は、Amazonの商品紹介部分にずらっと書いてありますので、ぜひご覧下さい~。
➡『個人でも簡単! 時間をかけない最低限のSEO、今すぐできる7つの基本』 (※Kindle Unlimited対応)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---