にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2019/09/25. 12:31:08.

アップロード代行を依頼するなら、相手のためにもパスワードは一時的に変更しましょう

そのまま教えずに

自身が契約しているウェブサーバへ、第三者に依頼してファイルを直接アップロードしてもらいたい場合もあるでしょう。(私も時々依頼を受けることがあります。)
その際、第三者用にアクセス先ディレクトリを限定したFTPアカウントを追加発行できるなら良いですが、個人契約のレンタルサーバで安いプランだと(FTPアカウントは自分専用の1つしか用意できないことが多いので)作れません。
その際、「信用しているから」と言ってそのままパスワードを教えてしまうケースがありそうですが、そうしてしまうと相手も困るので、面倒でも一時的にパスワードを変更しましょう。

パスワードを一時的に変更する必要がある理由

ウェブサイトが改竄された場合など、パスワード漏洩の可能性が疑われる事態になったと考えて下さい。
このとき、原因を調べる過程で出てくるのは「パスワードを知っている人物は誰か?」という疑問です。
そして、「そういえば、ファイルのアップロードを依頼したとき、あの人にパスワードを教えたな……」と思いつくことになってしまいます。

真実は別のところにある(例えばウェブ上にセットアップした何らかのツールの脆弱性によって不正アクセスされたのであってパスワードが漏洩したわけではない)としても、普段のパスワードを誰かに教えてしまっていると、まず最初にそれらの人々を疑わなければならなくなってしまいます。

「貴方を信用しているから」と言ってパスワードを教えてしまっていると、もし漏洩が疑われる事態になった際に、疑いたくない相手も疑わざるを得なくなってしまいます

▼信用しているかどうかの問題ではない

つまり、代行アップロードを頼む相手を信用しているかどうかの問題ではないということです。
疑いたくない人を疑わなくて済むように、誰かにパスワードを教える必要性が出た場合には、必ず、一時的に別のパスワードに変更してから依頼しましょう。
自分のためにも、相手のためにもです。

パスワードを一時的に変更する際の手順

誰かにアップロード等の操作を依頼する際には、例えば以下のような手順でパスワードを一時的に変更します。

  1. 過去に使ったことのない適当なパスワードを考える(ランダムな文字列が望ましい)。
  2. その一時パスワードに変更する。
  3. その一時パスワードを依頼先へ教える。
  4. 依頼先は、その一時パスワードを使ってサーバにログインして操作する。
  5. 作業が終わったら、一時パスワードを元のパスワードに戻す。

この場合、依頼先へは「一時的に作成したパスワード」しか教えていないので、上記「5」の時点でアクセスできなくなります。
なので、後々にもしパスワードの漏洩が疑われるような事態になったとしても、この依頼先人物を疑う必要はなくなります。

なお、ここで作成した一時パスワードは、二度は使わない方が良いでしょう。
誰かに教えるための一時パスワードは、「使い捨て」として毎回異なるパスワードを設定する方が安全ですから。

▼一時的だからといって簡単なパスワードにしないように注意

一時的に使うだけなら、覚えやすさは関係ありません。
乱数などを使ってランダムなそこそこ長い文字列を作れば良いでしょう。

ランダムな文字列を生成する方法は、上記の用途なら「適当にキーボードを打ってみる」くらいでも良いと思いますが、「ランダム テキスト 生成」などの検索語でググるとウェブ上で使える生成サービスが出てきますので、それらを使っても良いでしょう。

一時的だからといって、「abc」や「123」や「password」みたいな簡単すぎるパスワードを設定してしまわないように注意して下さい。
そこまで簡単すぎるパスワードを短期間でも設定してしまうと、その間に不正アクセスを受けてしまう可能性が高まってしまいます。
全く意味のないランダムなテキストがお勧めです。英数字や記号を混在させて15文字くらいを超えていれば、まあ安心ではないでしょうか。もちろんもっと長くても良いですが。

自分でアップロードするのが一番

とはいえ、単にファイルをアップロードするだけで済む作業なら、ファイル一式だけを何らかの方法で送ってもらって、ウェブサーバへは自力でアップロードするのが一番安全ですが。
一時的にでも他人にアクセス権を渡してしまわずに済む方法が最も安全です。
……いや、これは言うまでもないでしょうけどもね。(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---