にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:37.

Perlプログラミング救命病棟

先日、Perl本を探してて、紀伊國屋で「Perlプログラミング救命病棟」という書籍を買いました。(翔泳社刊¥2,980円)

救命病棟と言ってももちろん病院とは何も関係ない本ですが。Perlでのプログラミングで、困ったことにならないようにするにはどうすればいいか?…みたいなことが解説されてる本です。
ちなみに、オビには次のように書かれています。

Perlプログラミングのダークサイドを避けろ
診断、テスト、体質改善、誰もが困る、人のコードの引き継ぎ方
レガシーフリーな、保守性の高いコードを書くためのバイブル

で、この本、話が難しいです。^^;
難しいけど買ったのは、紀伊國屋で立ち読みしたときに、「これだ!」と思った箇所があったからですが。
全部理解できるようになるのはまだまだ先のような気がしますが、いい本だと思います。

…で、本題はまああんまりそこじゃないんだけど。

さっき図書館に行ったんですよ。全然別の言語の本を借りに言ったんですけど。
そしたら!
新着図書の棚に、この本がありました…。(笑)

まあいいんですけどね。^^; こういう本は持っておきたかったし。^^;;;

ところでこの本、Peter J. Scott という人が書いた本ですけど、監訳に伊藤直也と書かれてます。これ、はてなCTOの伊藤直也さんですね~。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---