にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:25.

ケータイメールのポータビリティ

携帯電話で「ナンバーポータビリティ」というサービスが実施されようとしてますが、これは、電話番号が維持できるだけで、メールアドレスは維持できません。キャリアを変更するとメールアドレスは変わっちゃうのですね。
でも、Webサイトなどで「自分のドメイン名」を所有している場合は、そのドメインを活用することで、メールアドレスのポータビリティが実現できます。

私はあんまりケータイは使わないんで、ケータイにメールを送られてきても、しばらく気づかない場合がかなりあります。逆に、1日の大部分の時間をPCの前に座ってますので、PCのメールアドレスにメールを送ってくれる方が、早く気づける可能性が高いのです。

そんなわけで、私は、自分が所有しているドメイン名を利用して、ケータイ用メールアドレスを作ってます。
例えば、example.com どいうドメインを所有している場合、 skymail@example.com みたいなメールアドレスをケータイ専用にします。
そして、そのケータイ専用アドレスにメールが送られてきたら、ケータイとPCの両方に届くようにします。

そうすると、PCの前に居るときにはPCでメッセージが読め、移動中などケータイしか通信手段がないときにはケータイでメッセージが読めます。
なかなか便利です。
しかも、自分のドメインだから、かなり覚えやすいメールアドレスです。

で、ふと気づいたんですが、このような運用方法だと、副作用として、「ケータイメールアドレスポータビリティ」が実現できるのですよね。
私が今後、ケータイキャリアを変更したとしても、私のケータイメールアドレスは変わりません。私が自分のドメイン名を維持し続ける限りは。

なかなかいい方法なような気がします。
どうでしょう?

ケータイ専用メールアドレスを作成する方法はとっても簡単。
まず、メールサーバに、ケータイ専用にしたいメールアドレスを1つ用意します。んで、それをケータイメールとPCと2つのメールアドレスに転送するように設定しておけば完了です。
(PCに転送する必要がないって人は、ケータイメールにのみ転送する設定にしておけば良いでしょう。)

まあこれは、自分でドメイン名を持ってなくても、転送機能のあるメールサービスを1つ確保できれば、それでもいいんですが。(だからプロバイダ提供のでも構わない)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---