にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:27.

Raymay製Keywordリフィル、入手できました!

Raymay製リフィル2006年版やっと手に入れました。Raymay製Keywordブランドの2006年版リフィル。やっぱりイイですね。keywordリフィルは。この明るい紙の色と、ハッキリした印刷が良いのですよ。

というわけで、1月7日の日記に書きましたが、Keywordブランドのリフィルを製造している株式会社レイメイ藤井のお問い合わせ窓口で教えてもらった、大阪駅の近辺でkeywordブランドを販売している店「フクヤ梅田店」へ行ってきましたよ!

朝、大阪駅で下車して、梅田の地下街を端まで進んで、泉の広場M-14出口から上がって、扇町通りに沿って移動。泉の広場からは、徒歩1分30秒というところでしょうか。結構近かった。地図を見ると結構遠そうな感じもしたんですが。目と鼻の先。

フクヤ梅田店は、本当に文房具だけを販売する店でした。文房具のディスカウントショップと銘打ってるだけあって、いろいろ安かったような気がします。
Raymay製リフィルも、わりと安かった気がします。紀伊國屋もヨドバシも、リフィルはほとんどメーカー希望小売価格と同じ感じな気がしますけど、ここは、定価700円のリフィルが588円でした。

で、無事に、私が愛用しているリフィル「月間-1」と「週間-3」の2006年版リフィルを購入できました!

ああ、長かった…。(笑)
ここに至るまでに、ヨドバシに数回足を運び、阪神百貨店まで行ったりして。(笑)
これで、2006年も気持ちよく予定を書き込めます。

ちなみに、この「2006年版」リフィルには、2005年12月~2007年3月までのリフィルが入っているので、2005年版や来年の2007年版とダブる期間が4ヶ月分あるのですよね。^^;
まあ、ちょっともったいない気もしないでもないですが、そのおかげで、1月頭から(2006年版が買えてなくても)予定を書けているわけですから、まあ、ありがたいとも言えなくもないです。

というわけで、次回からは、Raymay製Keywordブランドのリフィルが欲しいときは、ここに買いに来よう…。
泉の広場を超えて移動する用事はまずないんだけど、泉の広場方面には「とらのあな梅田店」もあるし(^^;)、月1回は行きますから、ついでに移動することもできるでしょう。

まあ、急げば、大阪駅から往復10分くらいあれば十分移動できるのですが。

大阪駅周辺でのRaymay製リフィルの入手先:

  • Keywordブランド:
    • ヨドバシ梅田2階 文房具コーナー (年度限定版は売り切れが早い)
    • フクヤ 梅田店 (泉の広場から徒歩2分弱)
  • Davinchブランド:
    • 紀伊國屋書店 梅田本店 文房具(手帳)コーナー
    • 阪神百貨店9階 文房具(手帳)コーナー

というわけで。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---