にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:34.

Perl演算子のオーバーロードと「ラクダの毛」の関係とは?

Perlで演算子のオーバーロードを行えるようにするためのパッケージ「overload」の文章中に、謎の解説が…。コピーコンストラクタの項目に、次のような記述があります。

"=" の値は、3 引数の関数へのリファレンスです。つまり、use overload の他の値と似ているように見えます。しかし、これは Perl の代入演算子を多重定義しません。これは「ラクダの毛(Camel hair)」に対抗しています。
--- from overload - Perl の演算子の多重定義を行うパッケージ

………。
ラクダの毛って何!?(笑)

Perlで「ラクダ」と言えば、オライリーの「ラクダ本」(※)のことでしょうけど、…毛?(^^;;;
毛って何だ。ラクダの毛って。^^;;;

※オライリーの技術書の表紙はなぜかリアルな動物の絵が描かれてます。で、Perlというプログラミング言語を作ったラリー・ウォール氏が執筆した「プログラミングPerl」という本の表紙に描かれた動物が「ラクダ」だったので、この本が「ラクダ本」と呼ばれるようになったようです。^^;

ラクダの毛だけが描かれた本はさすがにないだろうしなあ。^^;;;
「ラクダの毛」で検索かけても、

ラクダの毛は毎年、晩春に抜け替わる

…みたいな解説が見つかるだけだし…。(笑)
何なんだ一体、この解説にある「ラクダの毛」って…。^^;;;

コメント

いろいろ調べた結果、Perlでは=演算子をオーバーロードしてもあまり意味が無く、コピーコンストラクタも大して重要ではないことが分かりました。
言われてみれば、Perlのオブジェクトはすべて参照なのね、、、、
理解するのに丸2日かかりました_| ̄|○

投稿者 てっど : 2006年05月25日 02:57

結局、ラクダの毛って何なんだ…。
それが気になって仕方ありません。(笑)

投稿者 にしし : 2006年05月25日 13:08

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---