にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:04.

クロネコに集荷を依頼

クロネコ集荷依頼ページかなりでかいサイズの精密機械を発送するため、クロネコに集荷を依頼。
サイズは140サイズ。十分持てる重さなんだけど、誤って落としたりしたら大変です。それに、高価なのでコンビニに預けておきたくない(^_^;)というのもあって、集荷を依頼。

宅急便は、コンビニとかに自ら持ち込めば運送料から100円減額されます。
関西から関東まで140サイズだと、クロネコ送料は¥1,680円。だから、持ち込めば100円引きの¥1,580円になるわけですね。

逆に言えば、「荷物取りに来てー」と集荷を依頼しても、その手数料は100円だということです。
100円払うことで、「途中で落としてしまう」ような故障の原因になるようなリスクを避けられるのなら、まあ保険料として考えれば安いんじゃないかと思います。
まあ、送料はあちら持ちだから、別に私はイタくもカユくもないというのもあったんですけど。(笑)

で、クロネコに集荷を依頼。
集荷の依頼は、電話でもできますが、ネット経由でも可能です。
朝6時までにネットから依頼すれば、その日の13時までに集荷に来てくれるらしいです。
いやあ、便利ですね。

ネットで集荷を依頼する場合、最初に会員登録(無料)が必要ですが、それが済めば、あっという間に集荷の依頼が完了。
「ほんとに来てくれるのか?」とちょっと不安になるくらい簡単に手続きできました。^^;;;

最近の宅配業者は、電話1本でどこでも集荷に来てくれるようです。
だから利用する業者は別にクロネコじゃなくても良かったんですけど、たまたま手元にクロネコの伝票が余ってたのでクロネコに依頼してみました。(^_^;)

電話じゃなくてネットから依頼できるのは楽でいいですね。午前3時とかでも依頼可能だし。(笑)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---