にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:28:22.

デジカメ EXILIM EX-S600を買いました~

EX-S600自分用に600万画素のデジカメを新調しましたです。
CASIOのEXILIM。EX-S600という機種。
色はルミナスゴールド。(黄色)

600万画素で、光学ズーム3倍。EXILIMらしく、薄いです。
まあ、薄さの点で言えば、今まで使ってた初代EXILIMの方が薄いですが。(120万画素で単焦点)

後継のEX-S770が発売されたばかりだからかして、比較的安く買えました。ヨドバシ梅田で、¥31,700円。15%還元なので実質¥26,945円。

600万画素も必要ではないのですが、かといって、単焦点の120万画素では少々不満も多かったので買いました。やっぱり、ピントは合わせられないとね…。^^; 初代EXILIMは、焦点距離1m固定なので、近くのモノを撮影するには不向きだったんですよね。さっとポケットから取り出して一瞬で風景を撮影してさっとしまうにはずいぶん便利なんですが。(笑)

EX-Z600EX-S600でどっちにするか迷ったんですけども、カメラとしての性能(1秒未満で連写できるとか)はZ600の方が良さそうでしたが、MPEG4で動画が撮れるのでS600にしてみました。まあ、動画を撮ることがあるかどうかはわかりませんが。^^; そんなにカメラとして高い性能が必要というわけでもなかったので。
あと、S600だと、今使ってる初代EXILIMと同じ型のバッテリが使えるというのもあります。予備バッテリを1つ買ってあるので。

600万画素はいいですね。
最大画素数(2816×2112)の高詳細で撮影したら、1写真で約3.6MBになりました…。このサイズ、17インチ液晶(1280×1024)よりも遙かにでかいし…。(笑)

本棚のコミックを距離20cmくらいで撮影してみたら、本物よりも大きなサイズになった…。(^_^;)
本棚のコミック
▲2816×2112も掲載できないので、一角を420×424に切り抜き。(^_^;)

SDメモリーカードは、ハギワラシスコムの1GBが、Amazonで¥2,980円だったので、それを購入。これだけ何か安いのですね…。速度は速くないようですが、使ってみた感じでは特に問題はないです。
過去に購入した64MBと32MBのSDカードも、ハギワラシスコムだな。

というわけで、新しいデジカメを導入しましたです。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---