にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/05/11. 12:19:21.

スリップを必要としてない本屋もあるのですね

スリップ本屋で本を手に取ると、途中のページにスリップが挟まってます。右写真のような細長い紙。これは、たいていレジで抜き取られるので、買って帰ったときには、本には挟まってません。本屋さんは、このスリップを発注に使ったり入荷履歴に使ったり、版元に送って報奨金をもらったりするのに使うらしいです。

がー。

楽天ブックスで本を購入すると、このスリップもそのまんま付いて届きます。(^_^;)
Amazonでは抜き取られてるんだけど。
右上写真のスリップ群は、楽天ブックスで購入した本に挟まってたものなど。

楽天ブックスはスリップ要らんのかいな…
と思ったら、どうも一般の本屋でも、スリップを必要としてないとこもあるみたいですね。

本屋さんの内情を面白く暴露したコミック「暴れん坊本屋さん」第3巻34ページによると、

スリップは捨てる書店もある

作者の番子さんの働く書店では、スリップは捨てているのだとか。
PCで管理している場合、スリップはなくても構わないんですねー。

以前、大学生協で本を買ったとき、私の取った本にはスリップが見つからず、店員さんから「もし挟まってたら次に来るときにでも持ってきてください。」とまで言われたんですが。(笑)
報奨金制度のある出版社だったんだろうか?(笑)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。






※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

このブログ内限定での主要なカテゴリ

track word

--- 当サイト内を検索 ---