にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2016/10/14. 21:08:15.

原稿は前倒し完成/読書/購入本/台風とバス停のポール

朝のニュースによると台風は九州に上陸したらしい。近畿へは明日だな~。日本列島縦断コースのようで。……と思ってたんだけど、夜になってもあんまり台風の影響がない気が。ずっと雨は降ってるけど、そんなに強くはないし。風も強くないし。まだ近づいてないのかな?

前倒し原稿が完成

予定では異なる原稿を進めるつもりだったんだけど、連絡が来ないのでとりあえず脇に置いておいて、某社の原稿を先に執筆。
昨日と今日とで完全に完成しました。うおぅ。想定外の進度だ。早めに終わったのは良いことです。結局8ページ構成になりました。

読書

小林めぐみ先生の「魔女を忘れてる」を読み始めました。ライトな文庫じゃない単行本なので分量が多いです。トータル2時間半くらいで、やっと半分くらいまで読み進みました。今まで書かれた40冊を超えるライトノベルとはずいぶん異なる感じで驚きました。まさかこんな場面が登場するなんて!とか、いろいろ驚きです。こういう話も書かれるのですね…。

ストーリーはおもしろいです。全然先が読めません。何が事実で何が幻覚なのか?読み進めれば読み進めるほど分からなくなってくるような……。
ああー、残りもはやく読んでしまいたいー。

購入本

駅前の書店で「ザ・スニーカー」8月号と、「ハヤテのごとく!公式ガイド」を買ってきました。

「ザ・スニーカー」、付録のハルヒ下敷きがかわいいです。あと、「涼宮ハルヒの驚愕」の発売が遅れてることについて、作者の谷川流氏のコメントが載ってました。詰めの段階で、頑張って書き上げます…的なことが書いてありました。
さて、発売はいつになるのかな?(^_^;)

バス停のポール

駅から徒歩で帰宅途中、いくつかのバス停を通ります。バス停には、そこが停留所であることを示すポールが立ってます。正式名称はなんて言うのか知りませんが。バスの名称と停留所の名称が書いてあって、時刻表とかも貼ってあるようなポール。
そのポールが、ことごとく倒されてました。

数年前に台風が来たとき、自宅近所のポールが倒れてたのを見て、「すごい風なんだなあ!」と驚いたことがあったんですけど、今日、通り道のポールがことごとく倒れてるのを見て、どうやら台風が来る前に意図的に倒されてるんじゃないかということに気づきました。

だって、私が歩いてたときは、そんなに風も強くなかったし、台風はまだ中国地方あたりだったはずなので、あの重たそうなバス停のポールが自然に倒れるとは思えないので…。
強風で倒れて、変なとこを傷つけないように、あらかじめ倒されてたんじゃないかな?と思ったんですけど、真相はどうなんだろう?(^_^;)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---