にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:55.

「狼と香辛料」第3巻読了

狼と香辛料3(電撃文庫)電撃文庫「狼と香辛料」第3巻を読了。

おもしれええええーー。

前半はわりとまったり進行してたけど、真実が知れてしまった後、焦りと解決に奔走するあたりからもうドキドキしてとても途中ではやめられませんでした。(とはいえ、電車が目的駅に到着したりして中断せざるを得なかったりもしたけど。)

最後の最後あたりで、ああこれで助け船が入って無事に済むんだなーーと予想してたら全然そうじゃなくて、今回も絶望の淵に追い込まれるんかい!とか思ったりしてもう続きが気になって気になって仕方ありませんでしたよ。
一気に終わりまで読了してしまうこと必至です。

2巻でも3巻でも、主人公はとんでもないどん底にまで突き落とされます。
もちろん、(4巻以降も既に出てることから)ハッピーエンドで終わるだろうことは分かってるんだけど、それでも、「この局面からどーやって解決すんだろうか!?」と先が気になって気になって、ドキドキしっぱなしでした。

いやあ、おもしろいなあー。

積ん読本はたくさんありますけども、でも早速、第4巻を注文しました。(現在、5巻まで出版されてます。)

狼と香辛料(電撃文庫)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---