にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:27:16.

合成音声に歌わせる VOCALOID 初音ミク

VOCALOID 初音ミクメロディーと歌詞を入力すると、バーチャルに合成された音声(女の子)で歌わせられる面白いソフトが発売されてます。これ、ちょっと使ってみたいなあ。

VOCALOID 初音ミク HATSUNE MIKU

現実の人間(声優)の声を元にして、リアルな音声を合成できるのだそうです。

人の声に似せた音で歌ってるように聞こえさせるのって、10年前くらいにYAMAHA製のMIDI音源(だと思う)のデモで聴いて感心したことがあるなあ……とか思ったんですけど、まさにそれで、「VOCALOID」というYAMAHAの技術を使ってるようです。
Amazonの解説によると...

VOCALOIDのリアリティの秘密は、長年にわたってYAMAHA株式会社にて研究開発されてきた"Frequency-domain Singing Articulation Splicing and Shaping"(周波数ドメイン歌唱アーティキュレーション接続法)の最先端技術が採用されています。

だそうです。

メロディーの入力方法はピアノロールらしいですが、MIDIデータを読み込めるので、適当なシーケンサで楽譜入力したのを使うのも問題なさげです。

合成した音声(歌声)はWAVE形式で出力できるそうなんですけど、これは音声だけが単独で出力されるってことかな。曲と合成するには、WAVEを読み込めるシーケンサとかを使って自前で合成しないとダメなのかな。それとも、その合成もこのソフトがやってくれるんだろうか?

何にしても、かなり面白そうなソフトですね!
合成音声で流暢に歌わせられるとは。

解説に「長年にわたってYAMAHA株式会社にて研究開発されてきた」とある通り、本物の人間が歌ってるように音を合成する技術って10年くらい前からあったんですよね。昔々、日本橋とかでデモを聴いたことがあります。わりとうまくできてて感心したんですけど。でも、そのときは、その(歌声を生成するための)データを入力するのが大変だったと思います。

それが、メロディーと歌詞を入力するだけで生成できちゃうほど簡単に使えるようになったという点がかなりすごいと思います。

VOCALOID 初音ミク HATSUNE MIKU(¥15,750円/Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---