にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:51.

0.25mmの超極細ボールペンを買った

著者校正中に赤ボールペンのインクが出なくなったので新しく購入。
今まで使ってたボールペンはちょっと線が太かったので、パイロットというメーカーの0.25mmという超極細ボールペンを買ってみました。

超極細というだけあって、すんごく細い線が描けてびっくり。
こんなに細いとは……。
小さい校正記号には気づいてもらえないんじゃないかと思えるほど細いです。^^;;;
狭い領域に文字を書き込む場合にはかなり重宝しそうですが、取消線とかを引く場合は、もっと太い方が見やすくて良いですね。^^;
2種類のペンを使い分けるべきなのか。^^;

今回買ったのは、「パイロット ハイテクC・0.25・アカ P-LH-20C25-R」というボールペン。驚くべきことに、Amazon.co.jpでも買えます。(笑)
Amazon、ボールペンまで扱ってたのか。(^_^;;;

コメント

私も黒のインクが出なくなったので、新しく買いに行くことにしたんです。そしたらパイロットの黒(0・25)をおとといかいました。(いちいち買うのがめんどくさかったので、全色買いました・・・。)

投稿者 美香 : 2007年11月26日 19:10

美香さん、どうもです。
このパイロットのボールペン、ほんとに超極細ですよね。^^;
すんごく細かい文字でも書けるので重宝します。

投稿者 にしし : 2007年12月01日 23:40

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---