にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:21:02.

キリンヤガ

マイク・レズニックの「キリンヤガ」というSF小説を読了。1999年にハヤカワ文庫から出たもの。
おもしろかった……。
約480ページで結構分量あるんですが、先が気になってサクサク読めました。
絶滅に瀕したアフリカの種族「キクユ族」のために用意された小惑星に、キクユ族だけのユートピアを作ろうとする祈祷師(頑固な爺さん)の話。

この爺さんの一人称で書かれているので、爺さんに感情移入して読むことになるんですが、私自身の考え方はこの爺さんよりもむしろ、この爺さんに反抗する人物たちの考え方と同じなので(笑)、「反抗する人たちの方が正しい」と感じているハズなのに、爺さんに感情移入しているために、「それらの反抗する人々がなんで理解を示さないのか」に腹を立てたりする、なんとも不思議な感覚で読みました。(笑)

「キリンヤガ」マイク・レズニック著/ハヤカワ文庫SF(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---