にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:20:08.

「回転音」と変換しようとすると「回転のん」と変換されてしまうATOK関西弁モード

「回転音」と入力しようと思って、ATOKで「かいてんおん」と入力・変換すると、「回転のん」と変換されてしまいます。(^_^;)
なんでだろう……? と思っていたんですが、どうやらATOKを関西弁モードで使っているのが原因のようでした。

変換モードを一時的に「一般」や「話し言葉」に変更すると、「かいてんおん」で「回転音」とちゃんと変換されます。
でも、変換モードを「話し言葉関西」に設定すると、「回転のん」になります。(^_^;)

ATOKプロパティ:表現「話し言葉関西」
▲ATOKのプロパティ(環境設定)で「表現欄」から、漢字変換に使う「話し言葉」の方言を設定可能。

ちなみに他の変換候補は、「書いてんのん」とか「掻いてんのん」とか。
これらなら理解できるんですけどね。
「回転のん」は関西弁としておかしいんじゃないかと思うんですが。^^;
この辺は、まだ改良の余地があるっぽいです。ATOK関西弁モード。(^_^;;;

というかそもそも、「かいてんおん」と入力しているのに、気を利かせて「んおん」(NNONN)という入力を「のん」(NONN)と解釈してくれるのは、やり過ぎじゃないですかね?(^_^;;;
関西弁で入力したい人は、そのままストレートに「かいてんのん」と打つと思うので、わざわざATOK側が「かいてんおん」を「かいてんのん」と解釈し直してくれる必要はないんじゃないでしょうかね……?

コメント

すばらしい!「ん」の変換のアホさ加減にマイっていたので助かりました。

投稿者 あなたは天才! : 2011年05月17日 17:46

お役に立てたようで何よりです。^^;
ATOKの「話し言葉関西」は、何気ない細かな関西弁を変換するのに便利ではありますが、たまーに弊害がありますね。^^;
今後の改良に期待です。

投稿者 にしし : 2011年05月30日 12:30

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---