にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:19:17.

ATOKで句点の直前の長音がハイフンに自動変換されるのを防ぐ設定方法

ATOKを使って、「あー。」とか「へー。」などのように、長音記号+句点「ー。」を打ったときに、なぜか長音記号「ー」がハイフン「-」に自動変換されちゃうのがずっと気になっていました。
なんで日本語文の一部分がハイフンに自動変換されちゃうんでしょうかね……?

で、その設定は、以下の箇所で無効に設定できることに気付きました。

  1. ATOKのプロパティ(環境設定)から、
  2. 「入力・変換」タブをクリックし、
  3. 「入力支援」設定欄にある......
  4. 「長音・句読点の自動変換」区画内にある......
  5. 「ー」→「-」』という項目のチェック

を外せば、自動変換を無効にできます。
これは、外しといた方がいいですよねえ……。(^_^;;;

ATOKのプロパティ(環境設定)から、「入力・変換」タブをクリックし、「入力支援」設定欄にある「長音・句読点の自動変換」区画内にある『「ー」→「-」』という項目

少なくとも、ATOK 2010 と ATOK 2012 では上記の場所で解除できました。(上図参照)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---