にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:18:44.

「ぼくらのよあけ」

ぼくらのよあけ非常に遅ればせながら、「ぼくらのよあけ」第2巻を読了。(数日前の話ですが。^^;)
実はこれ、発売された直後あたりには購入していたのでした。
発売日は、2011年11月末あたり。(笑)
1年半くらい前です。^^;;;

その頃、TwitterのTLで、この「ぼくらのよあけ」が話題でして、ちょっと気になったので第1巻を買って読んでみました。(それが右写真の左側)
そしたら、とてもおもしろかったので、当時発売されたばかりの第2巻も買ったのでした。
……が、まあ、いろいろ同時に買った本も(たぶん)たくさんあり、たまたま積ん読棚の奥深くに紛れてしまったのか、最近になってようやく発掘されてきた……ということで。(^_^;;;

この「ぼくらのよあけ」第2巻よりも、さらに後に出た同作者の新作「アリスと蔵六」第1巻の方を先に読了していました。^^; そちらも、ほぼ発売(今年の3月)と同時に購入して、数週間以内くらいには読んだんだった気がします。

というわけで、「ぼくらのよあけ」全2巻読了です。
すごく良かったです。
話題になったのも納得ですね!(1年半も前ですが。^^;;;)

2038年が舞台。小学生たちが、団地の屋上に眠っていた宇宙船の人工知能を発見して、なんとか宇宙に帰してあげようとする話です。オートボットのナナコがかわいいです。^^;

ぼくらのよあけ(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---