にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:23:14.

お祝いに駆けつけた、と言う場合はそれらしい理由も必要じゃないか?(笑)

「○○さんもお祝いに駆けつけた」みたいな表現がありますよね。
駆けつけるとは、明鏡国語辞典によると「大急ぎで(走って)目的地に到着する」という意味だそうです。
つまり、

  • 突然の出来事だったり、
  • 知るのが遅くなったので慌てないと間に合わない

みたいな状況ですよね。
で、「○○さんもお祝いに駆けつけた」と言われると、「なるほど、慌てて駆けつけるくらい関係の深い人なのかな」と思うわけです。

創立記念行事に駆けつけた?

さて、私が卒業した某高校が卒業生向けに定期的に送りつけてくる冊子がありまして、そこに創立XX周年記念行事のことが書かれていました。
そこには、とある有名女性歌手が「お祝いに駆けつけた」と書かれていました。
お祝いに駆けつけるとなると、「その学校を卒業した」とか「元々その学校で教えていた」とか何かそういう関係がないと自然ではないと思うんですけどもね。
駆けつけたのは、とある有名女性歌手です。女性歌手。インターナショナル的な高校を卒業したという。

私が卒業した高校は、たしかに今でこそ共学ではありますが、そのなっがーい歴史の大半では男子校だったんですよね。(^_^;;;
中身は特にインターナショナルではなくジャパニーズなスクールでした。(笑)
そんな学校の創立記念行事に、なんでインターナショナルスクール卒女性歌手が駆けつけたんだと。
思わず、なんでやねん、と突っ込みました。冊子に向かって。
明らかに報酬を払って呼んだんでしょうがと。(^_^;;;

「○○さんも駆けつけた」的な表現を使いたい場合には、せめて、駆けつける理由がありそうな人にしてくれ、と思いました。(笑)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---