にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2016/03/12. 14:14:55.

CSSで両端揃えする際にはIEとEdgeでの表示に注意が必要

右端も揃う!両端揃え(均等割り付け)で表示するCSS

狭い枠内に掲載する文章なんかでは特に、各行の左端だけでなく右端も揃っていると綺麗に整って見えます。そのような表示(両端揃え/均等割り付け)は、CSSを使えば簡単に実現できます。その方法を解説した記事をAll Aboutで公開していたのですが、6年半ぶりに改訂しました。

右端も揃う! 両端揃え(均等割り付け)で表示するCSS(@All About ホームページ作成)

CSSで文章を両端揃えにする方法はとても簡単で、text-alignプロパティを使うだけです。
ところが、IEやEdgeでは、さらにtext-justifyプロパティも併用しないと、日本語文章の場合にはうまく両端揃えになってくれません。その対策も含めて、文章を両端揃えで表示するためのCSSの書き方を解説しています。

IEとEdgeでは微妙に挙動が異なりますが、それでも(日本語文章を両端揃えしたい場合には)text-justifyプロパティの併用が必要な点では同じです。
このtext-justifyプロパティって、一応CSS3の文法には含まれてはいるんですよね。
ただ、将来的には削除されるかも知らんよ、という注釈付きなんですけども。(^_^;)
あと、IEやEdge向けに必要な値は、CSS3での(Textモジュールの)最終草案には含まれていないので、今のところはMicrosoftの独自仕様ということかな……と思っていますが。
その辺のことも記事の最後にちょっと書いてみました。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---