にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/05/11. 12:14:36.

CSSだけでドロップダウンメニューのサブメニューを開閉する方法

ドロップダウンメニューをHTML+CSSだけで作る方法メニュー項目の上にマウスポインタを載せるとサブメニューが下方向や横方向に展開するメニューのことを「ドロップダウンメニュー」と呼びます。
マウスの動きに合わせてサブメニューを表示したり消したりしなければ実現できないので、なんとなくJavaScriptの併用が必要なように感じるんですが、実はHTML+CSSだけで作れます。JavaScriptは不要です。
そんな解説記事をAll Aboutで書きました。

ドロップダウンメニューをHTML+CSSだけで作る方法(@All Aboutホームページ作成)

「何かの上にマウスポインタが載ったときに何かを表示する」というような動作は、CSSの:hover疑似クラスを使えば実現できます。
とはいえ、「特定の要素にマウスが載った」という事実をトリガーにして、全く関係ない部分の表示に影響を与えるのをCSSで実現しようとするのはやや難しそうです。
しかし、HTMLのul要素とli要素とで作る「リスト」を使ってメニューの階層構造を作っておけば、「サブメニュー(2階層目のul要素)」は必ず「メインメニュー項目(1階層目のli要素)」の内側に含まれるわけですから、:hover疑似クラスを使うだけで簡単に実現できます。

サブメニューの表示位置を、親メニュー項目の隣にする必要がありますが、その辺はpositionプロパティなどを駆使すればあまり難しくはありません。
というわけで、ドロップダウンメニューはHTML+CSSだけで作れて、JavaScriptは不要というわけです。

詳しくは記事で解説しましたのでそちらをご覧下さい。
※10年前の記事の全面改稿なのですが、以前はJavaScriptを使う方法を解説していましたので、完全に別の記事になっています。

説明を分かりやすくしようと思って、「2階層だけのドロップダウンメニュー」と「3階層以降にも対応するドロップダウンメニュー」の2つに分けて解説しています。
しかも、ソースを1ステップずつ詳しめに解説したので、記事が全10ページ構成とずいぶん長くなってしまっているのですが。(^_^;)
でも、実際のところ、サンプルページのHTMLソースを直接眺めて頂く方が、簡単に分かるかも知れません。(^_^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。






※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

このブログ内限定での主要なカテゴリ

track word

--- 当サイト内を検索 ---