にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:30:49.

カード情報流出、Amazon利用でも危ない?

アメリカでのクレジットカード情報の大量流出事件ですが、アメリカのカード情報処理会社から漏れたということなので、アメリカで買い物をしたことがなければ大丈夫、…という話だと思っていたら、アメリカの企業が運営している通販サイトで購入した場合でも(漏れる)対象になる可能性があるとのこと。
カード情報流出、対策と補償は? ネットで買い物に用心 (asahi.com)

そういえば、Amazon.co.jpで買い物すると、円建てで請求されるものの、カードの利用種別としては「海外利用分」とかになってるんですよね。

Amazon.co.jpで買い物した場合でも、やばいということなんだろうか?

まあとりあえず、不正利用の被害にあってもカード会社が負担してくれるようなので、不正利用されてないかどうかだけ確認してれば良さそうですけど。

コメント

こんにちは。アマゾンの支払方法の事で調べたいことがあって、検索していたらこちらに辿りつきました。突然で大変申し訳ないのですが、是非お伺いしたいことが。。
私はアメリカ在住なので、こちらのカードしか持って居ないのですが、日本のアマゾンへの支払いは出来ますか?日記を読ませて頂いたら、出来るような感じだったので。確かめたくて書き込みさせて頂きました。

投稿者 アマゾン : 2006年11月01日 15:26

少なくとも、「日本で発行されたクレジットカード」を利用して、アメリカのAmazon.comやイギリスのAmazon.co.ukで買い物することは可能です。(私は試したことないのですが、私の知り合いはそうやって購入したことがあります。)

ですから、海外発行のカードで、日本のAmazon.co.jpでの買い物も可能だと思います。
本人のカードでさえあれば。

まあ、Amazon.co.jpのサポートにお問い合わせになるのが最も確実だと思いますけどね。(^_^;)

投稿者 にしし : 2006年11月01日 17:43

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---