にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:51.

関西大学も筑波大学を見習ってくれ

秋葉原と筑波を結ぶつくばエクスプレスが開業してからちょうど1ヶ月です。
今まで陸の孤島といわれていたらしい筑波大学が、都心から1時間程度で行けるようになったとか、いろんなところで記事になってますね。

で、つくば駅から筑波大学までは、バスで15分。片道260円だそうです。
往復普通に乗車すると520円。そこそこな料金になりますね。

関西大学(高槻キャンパス)も似たようなもんです。
JR高槻駅から関西大学まで、バスで25分。片道270円です。高槻市営バス。
往復540円は、なかなかもったいない額です。(^^;)

さて、ここまでは、筑波大学も関西大学(高槻キャンパス)も似たような環境なわけですが、大きく異なる点があります!

筑波大学の学生は、この片道260円区間のバスの定期券が、1年間わずか¥4,200円!だそうです。
1年間ですよ。1ヶ月じゃないです。12ヶ月ですよ?
1ヶ月あたり350円!?
筑波大学の補助によって、この超低料金が実現しているらしいです。

関西大学の学生は、片道270円区間のバスの定期券を買うと、1ヶ月でたしか¥9,700円くらいですよ。長期休暇期間に全く利用しないとしても年間7万円くらいかかります。もし12ヶ月買ったとしたら、年間10万円を超えてしまいます。
(そもそも定期券よりも回数券の方が微妙に安い)

何なんですか、この差はっ。

関西大学も筑波大学を見習って頂きたい。(^^;)

100億円かけて30階建てのキャンパスを建設するとか、意味不明な計画を立てる前に、既存のキャンパスの環境を整えて、現在の研究環境を整備することにも力と資金を使って頂きたい。

ああ、バスの定期券が、年間¥4,200円だったらいいよなあ。^^;;;

私、大学院に入ってから、(学部の)長期休暇期間中にも大学に行ってますが、バス代、年間10万円超えてますよ…?

バスのダイヤ改正と定期券料金(2006/04/01)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---