にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/05/11. 12:21:02.

三菱東京UFJ銀行がスタート

昨日(1月1日)で、UFJ銀行東京三菱銀行が合併して、三菱東京UFJ銀行ができました。
長い名前だなあ…。
昔、「太陽神戸三井銀行」(後に「さくら銀行」に改名)というのがありましたが、それより長いです。

  • たいようこうべみつい
  • みつびしとうきょうゆーえふじぇー

というわけで、そのうち、なんか短い名称に改名するんじゃないかな。(^^;)
というか、改名してくんないと言うのが大変。書くのはともかく。
「これから三菱東京UFJ銀行行ってくるよー」とか、長すぎ。(笑)
まあ、別に「銀行行ってくる」でいいだろうけど。^^;;;

短い名称、「三菱ジェー銀行」とかどうですかね?(笑)

…絶対あり得んな。
まあそれはともかく、私が利用してる支店がどうなるのか気になるところです。
近所に東京三菱銀行はなかったような気がするから、たぶん支店としては存続すると思うのですが。(支店番号は昨年変更済み)

で、ウェブサイトも新しくなってます。新しいURLは、
http://www.bk.mufg.jp/
です。ちょっと覚えにくいですね。^^;
mufg.jp が、三菱UFJフィナンシャルグループのドメインで、その下に、bkサブドメインを作ってるようです。

ちなみに、三井住友の場合は、銀行が「 smbc.co.jp 」で、フィナンシャルグループが「 smfg.co.jp 」で覚えやすいです。ただし、日本名が「三井住友」なのに対して、英語名は「Sumitomo Mitsui」で前後が逆なので注意が必要です。^^;;;

さて、銀行ウェブサイトといえば、三和銀行のウェブがまだ生きているのですけど、ここにアクセスすると面白いです。
http://www.sanwabank.co.jp/
ここにアクセスすると、まず、合併先のUFJ銀行のウェブに飛びます。んで、そこからさらに合併先の三菱東京UFJ銀行に飛びます。^^;;;
2段階ジャンプ。

…まあ、ただそれだけですが。^^;;;

co.jpドメインは、1企業につき1つしか保有できないと思うのですけど、移転した場合は例外なんですかね?
三和銀行って合併してUFJ銀行になってからずいぶん経つと思うのですけど、まだドメインが有効だとは。

コメント

確かに長い銀行名ですね。私のメインバンクは三菱東京UFJなので、書類を書くのが億劫になりそうです(^^;。東京三菱UFJと順序を間違えてしまう人も続出しそうですね。

ところで、英語名の件ですが、「Tokyo-Mitsubishi UFJ」と、こちらの銀行も三井住友と同様に順序が逆になっています。

初日の様子をトラックバックさせていただきました。

投稿者 おかげん : 2006年01月03日 08:44

おかげんさん、コメントとトラックバックどうもです。

三菱東京UFJも英語名は逆になっているのですね。
ただ、三井住友の場合は、URLが英語名スタイルで smbc.co.jp となっているのに対して、三菱東京UFJの場合は、URLは日本名スタイルで mufg.jp となっているのですね。(^^;;;

東京三菱が三菱東京というように、日本名でもちょっと依然と順序が逆になっているというのも紛らわしいです。^^;
というか、もう「三菱UFJ銀行」で良かったんじゃないかと思うんですが、そういうわけにはいかなかったんでしょうかね。(笑)

投稿者 にしし : 2006年01月04日 03:40

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。






※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

このブログ内限定での主要なカテゴリ

track word

--- 当サイト内を検索 ---