にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:05.

市のパソコン教室、講師は学生

某市役所が企画したパソコン教室(題材はExcel)で、講師として学生を2名派遣して欲しいと先生に連絡が来たらしい。募集人員は2名。で、その詳細が書かれた書類を受け取ったので、さっそくゼミ生全員にメールで転送。

…そしたら、2時間弱くらいで、4回生の2名から応募の返信が届きました。…はええな(笑)。しかも、その2人、3分差くらいでほぼ同時に返信してきてるし。もしかして、大学に来てたかな?(^^;)
まあとりあえず、ちょうど2名の応募があって良かった。

市役所がパソコン教室を企画して、講師を市内の大学の学生に依頼するってパターンは、よくあることなんだろうか? それともあんまりない?

今の時代、パソコン教室は山ほどあるわけで、たぶん講師も山ほど居ると思うので、別に学生を使わないといけないことはないと思うんだけど。
企業に依頼すると高いから?(笑) それとも官学連携を実践するため?(パソコン教室の実施で官学連携というかどうか分からんけど。:笑)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---