にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:24:01.

土星の衛星に水?

土星の衛星「エンケラドス」に水らしきモノが発見されたらしいです。土星探査機カッシーニが撮影した画像に間欠泉みたいなのが写ってたんだそうで。地球以外の天体に、液体が存在するという直接的な証拠は、今までなかったんだそうで、なかなか大きな発見らしいです。

探査機『カッシーニ』、土星の衛星に水の存在を示唆(@WIRED NEWS)

水があれば即、生命体がいる!とは言えないわけですけど、「水がなければいない」と考えられているので、水らしきモノが見えたということで、大きな期待がもたれるわけですね。

水以外にも、生命体が存在するには熱が必要です。土星は太陽からずいぶん遠いので、かなり寒いとこですよね。^^; この衛星の気温は、-183度らしいです。
…まあ、人は住めないな。(笑)
こんな極寒なら、目視で確認できるような生命体は存在できないのでは…。というか、その間欠泉みたいなモノから吹き出してるのが水なら、外に飛び出した直後には凍ってるよね…。^^; 気温は-183度なんだから。

さて、生命体はなんか居るんでしょうか。
居たら大発見だよなあ。

この土星探査機カッシーニは、1997年に打ち上げられて、2004年に土星の周回軌道に入ったらしいです。地球から土星まで、7年で行けるんですねえ…。いやまあ、人が行って帰って来る距離としては、長すぎるけど。^^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---