にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:53.

HTTPレスポンスヘッダで 301 Moved Permanentlyを返す

HTTPレスポンスヘッダで、「301 Moved Permanently」(永久的な移転)を返す方法。
WebサーバがApacheの場合だけですけども、リダイレクトさせたいディレクトリに .htaccess ファイルを置いて、その中身に次のように記述します。

Redirect permanent /hoge/dir/ http://www.example.com/

上記の場合、現在のウェブサーバの /hoge/dir/ ディレクトリへのアクセスを全部、http://www.example.com/ へ飛ばすよう指示することになります。

HTTPレスポンスヘッダとして、「301 Moved Permanently」が返されて、一緒に移転先として「 http://www.example.com/ 」のURLが送られるので、ブラウザ(とかのユーザエージェント)は移転先にアクセスすることができます。

このリダイレクトの場合、旧URLはブラウザの履歴に残りません。アクセス者はたぶん気づかないでしょう。アドレス欄をずっと眺めてれば別ですが。
また、Googleなどの検索エンジンは、移転した事実を把握して、移転先の方をデータベースに登録します。たぶん。

コメント

新しいHPにHTTP301リダイレクト設置を行いたいと考え、ネット上で検索していたところ、「FTPソフトを使ってアップロードする」に行き着きました。しかし、分からないことがあります。①ホスト名でIPアドレスとありますが、これは何のことでしょうか?ホームページアドレスのことですか?②ユーザ名も分かりません。すみません、どなたか教えてください。よろしくお願いします。

投稿者 tsuneki : 2007年04月07日 17:28

ありがとうございました。よく理解できました。

投稿者 三原 : 2009年04月24日 10:02

コメント数: 2件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

このリストは、次のエントリーを参照しています: HTTPレスポンスヘッダで 301 Moved Permanentlyを返す:

» www有り・www無し・両刀使いについて from サーログ
モバイル用にwww無しでもアクセス可能なように、Apacheのhttpd.con...

トラックバック時刻: 2007年03月28日 00:40

--- 当サイト内を検索 ---