にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:31.

Borland Developer Studio 2006 の葉書が来た

Borlandから、IDE(統合開発環境)「Borland Developer Studio 2006」へのバージョンアップの案内葉書が届いてました。6月上旬にUpdate2の日本語版がリリースされるのに合わせての販促でしょうか。

Borland Developer Studio 2006 Professional版」だと、定価¥84,000円ですが、アップグレード価格なら¥37,000円くらいで買えるらしいです。確かに、一般にはお得なんですけど、同じくProfessional版のアカデミック版だと定価¥36,750円なんですよね。^^;;;

Borlandの開発ツールは以前からそうですが、一般版のアップグレードを利用するより、アカデミック版の新パッケージを買う方が安いです。

「Borland Developer Studio」には、最上位にArchitect版というのがあるんですけど、一般のパッケージはなんと、定価¥399,000円。(^^;;; ほとんど40万円ですね。で、そのArchitect版のアカデミック版だと、定価¥89,250円。…すごい価格差ですね。^^;;; 4分の1以下ですよ。^^;;;

まあ、Professional版で十分ですけどね…。

というわけで、Borlandさんがせっかく毎回毎回アップグレードの案内を葉書やら封書やらで送って下さいますけど、直販のアップグレードは全然利用してないのです…。でも、その案内によってアカデミック版での購入を検討したりはするので、無駄にはなってませんが。^^;(通販の申し込み用紙の分が無駄なだけで…。)

ところで、Borlandから届く郵便物は、今だに郵便番号が5桁なんですよね。^^;;;
郵便番号が5桁から7桁に移行したのって、何年前だっけ??(^^;;;
未だに5桁の郵便番号で発送する、珍しい会社です…。単に、私が(直販で)何も買わないから情報が更新されないだけなのかも知れないけど。^^;;;

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---