にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:23:31.

Movable TypeでコメントにURLが含まれると禁止するプラグイン(に改造)

ううう。1時間に30件くらいのコメントスパムと、6時間に10件くらいのトラックバックスパムが飛んできます…。消しても消しても追いつかんっ。(T_T)
早急に対策考えないと…。やっぱり、MT3.1のままなのが問題ですかね…。とりあえず、MT3.2はいろいろ対策が施されてるようなので、MT3.2にUpgradeするか…。

しかし、明日は原稿で忙しいし…。

場合によっては、一時的にコメントとトラックバックを不可にする消極的な対策でしのぐかも…。
…と思ったけど、それは避けたいので、とりあえずコメントにURLが含まれていたら投稿を禁止するという応急措置を実行。

ちょうど、コメントにaタグが含まれている場合にブロックするプラグイン(mt-spamstop)を導入してたので、そのプラグインのソースに手を加えて、「URLが含まれるだけでアウト」にするよう改造。
改造とゆーても、すんごく単純。

ベースは、鵺的:想空間で公開されてるプラグインmt-spamstop
この mt-spamstop.pl をテキストエディタで開いて、25行目あたりからを以下のように修正。

# <a> タグがあるか?
if( $comment =~ /<a\s/i ) {
   $err = "Comment text have <A> tag." ;
}
# URLがあるか?
elsif( $comment =~ /p:\/\//i ) {
   $err = "Comment text have URL.";
}

オリジナルのmt-spamstop.plでは、aタグの判定を行うif文が1行で書かれてるのだけど、それだとelsif文が使えないので、上記のように修正。
「# URLがあるか?」の下側が追加部分。「p://」という文字列があれば、「Comment text have URL.」というエラーメッセージを表示してコメントを受け付けなくするようにしてみました。「http://」でもいいんだけど。

というわけで、当ブログのコメントにURLは書けません。
…とかいいつつ、上記のコードでは「https://~」は書けるんだけど。(笑)

これで少しはマシになるだろう。

でもURLが書けないとちょっと困ることもあると思うので、やはり時間を見つけて本格的に対策しないとな…。

コメント

うほほ。さすがにURLを禁止すると効果的ですね…。
Movable Typeのログを見ると、早速引っかかってますよっ。
コメントでどうしてもURLを書きたい場合は、プロトコル名を省略してドメインから書いて下さい。
www.nishishi.com/blog/
みたいな感じで。自動リンクにはなりませんけど、まあコミュニケーションは可能でしょう。^^;;;

投稿者 にしし : 2006年05月30日 03:50

コメント数: 1件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---