にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:28:14.

11月の原稿はできた

原稿は無事に書けました。メインの原稿は昨日完成してたんだけど。サブの(?)原稿も今日完成できたので11月分の規定量は達成。本当は20日には終わらせる予定だったんだけどなあ。3日オーバーしてしまいました。まあ、11月を越えちゃったわけじゃない(=〆切を越えたわけじゃない)ので、問題ではありませんが。

ただこの原稿、話題としては完結してないんだよな。続きを書かないと。
その配分で迷いました。終わりまで一気に書いてしまえば、配分を考える必要がないので楽なんだけど、ページ数が多くなるので書くのが大変になります。じゃあ2つに分割しようか…と思うと、「前半」だけで話がある程度まとまるように区切るにはどうすればいいかを考える必要があるので、それはそれで難しいのです…。

結局2つに分けたんですけどね。
話題としてキリ良く区切れる箇所はいくつかあるので、単純に分割するのは難しくはないんですけどね。ただ、「前半だけ読んでも何かの役に立つように」しようと思うと、「一気に最後まで突っ走る」場合の話題に加えて、さらにちょっと中間ゴールみたいな話題を付け加えないと成り立たなかったりするので、手間が増えるんですよね。(^_^;)

手間が増えるってのは、単に書く量が増えるという意味ではなく。いやまあ、書く量も増えるんだけど、それ以上に大変なのが、「中間ゴール」までだけを読んでも、ある程度は「役に立つ」とか「おもしろい」とか感じられるようにしないといけないという点。ここに激しく悩むから時間かかるんですよね。(^_^;)

たとえば、「最後まで一気に読んで、100の役立ち度(もしくはおもしろさ)が得られる」とした場合、単純に考えると、2つに分割すれば、前半では「50の役立ち度」しか得られないわけで、つまり、「おもしろさ半減」ってことですよね。(^_^;) でも、それじゃあ困るわけで、100までは達しないにしても、80くらいには引っ張り上げないといけないわけです。でないと、続きを読んでもらえないだろうし。(^_^;)

んで、実際には、単純に真っ二つに区切った場合、前半に対して「50のおもしろさ」はたぶんないですよね。もっと少ないと思います。だって、単純に分割しただけなら、全然完結してないわけだから、意味が分からないでしょうし。(話題にもよるだろうけど)

だから、1つの話を2つに分割した場合、前半だけでも8割くらいのおもしろさ(とか、役立ち度)が得られるように、(一気に全部書いた場合と比べて)さらに話題を加えないといけなくなります。後半の5割と合わせて、合計13割!…のよーな感じで。
つまり、一気に全部書いた場合よりも、さらに(全体として)おもしろさをUPさせないとダメなわけですね。(^_^;;;

ううーん。
やっぱり分割しない方が良かったかな?(笑)

いやまあ、とりあえず今回書いた原稿では、中間地点としてはそれなりに役に立つ話題になったんじゃないかなと思うので、いいんですけどね。^^;


さて、次の原稿はいつ書こうかな…。さっさと書いてしまった方がいいとは思うんだけど、今は気分転換に他の話題が書きたい。あと、この話題って、主な読者ターゲットの方々が必要としてる分野とは(ほんの)ちょっとずれてる可能性もあるよーな気がするので、あんまりこればっかり書くわけにもいかない気もするので(^_^;)、やっぱり次は違う話題の方がいいよな。
まあ、そんなに大きくずれてるわけでもないとは思うのですけど。

ネタをくれー。

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---