にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2017/06/21. 12:28:15.

国名表記変更?「オーストリー」

ドイツの南側にオーストリアという国があります。首都は音楽の都ウィーン。南半球にあるオーストラリアではありません。オーストラリアと非常に国名が似てるので間違われやすい国ですね。オーストリア。

この「オーストリア」というカタカナ表記ですが、「オーストリー」に変わったそうです。(^_^;)
といっても、現地の国名が変化したわけではなく、単に日本語表記上の問題。
オーストリアの在日大使館が、今年10月に「オーストリア」から「オーストリー」に変えることを決定したんだとか。

変更の理由は、『南半球のオーストラリアと混同されることが多いため』だそうです。詳しくは、オーストリア大使館が公表した文書「Österreich 日本語表音表記の変更について」(PDFなので注意)に書いてあります。

確かに、「オーストリー」と「オーストラリア」ではそこそこ異なるので、混同される頻度は減るかも知れません。でも、それなら、いっそのこと、現地の言葉(ドイツ語)での発音をそのままカタカナにしたらいいんじゃないんですかね?

「オーストリア」というのは英語名「Austria」のカタカナ表記ですよね。「Austria」だから、そのまま読めば「オーストリア」と読めます。
でも、現地の言葉(ドイツ語)での名称「Österreich」は、「エスタリッヒ」とかいう音だったと思います。Wikipediaには「エースタライヒ」と書いてあるのでそっちの方がより近いのかも知れませんが、私がドイツ語の講義で耳にした音は、なんとなく「エスタリッヒ」だったよーな気がします。(^_^;)
まあ、それはどっちでもいいんですけど、「エスタリッヒ(エースタライヒ)」と「オーストラリア」じゃあ、絶対に混同されないと思うのですよ。

オーストラリアと混同されることを避けるために表記を変更したいんなら、いっそのこと現地の発音に変えちゃえばいいんじゃないかと思ったんですけどね。^^;
なんでそうしなかったんだろうか?

国名「オーストリー」をアノ人はどう思う?(@Exciteニュース)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※ご投稿頂いた内容は、掲載前に管理者が確認する設定にしている場合があります。たいていは数日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

著者紹介


にしし(西村文宏)

にししでございます。本書いたり記事書いたりしてます。あと萌えたり。著書5冊発売中です(Web製作系4冊+小説1冊)。著書や記事は「西村文宏」名義。記事は主にAll Aboutで連載。本の最新刊は2011年3月に発売されたライトノベルでございますよ。

Twitter:にしし/西村文宏
にしし/西村文宏 on facebook にしし/西村文宏 on mixi にしし/西村文宏 on Google+ フォローはお気軽に!

にしし(西村文宏)連絡先
☕ コーヒーをおごる

著書一覧と詳細

関連する記事など

※下記には、本サイト内外の関連記事などが8本くらい自動で表示されています。

にししふぁくとりー Sakura scope内限定での主要なカテゴリ

--- 当サイト内を検索 ---