にしし ふぁくとりー(西村文宏 個人サイト)

Presented by Nishishi via Movable Type. Last Updated: 2015/09/22. 13:22:51.

移動中のノートPCからのネット接続手段

移動中のノートPCからネットに接続する手段として、「b-mobile hours」というのを検討中。PCカードタイプのPHSで、通信速度は最大128kbps。速度は速くありませんけど、1分単位の従量制(時間課金)で、1時間あたり185円程度で済むのが魅力的です。PCカードと150時間分の権利がセットで販売されてて、Amazonでは約28,000円

有効期限は、600日間。この期間内で150時間まで利用できます。1回の接続では、最初に3分まとめて課金されて、以降1分単位で課金。なので、1回の通信を3分で完了させると、3,000回接続できることになります。有効期限は600日間なので、平均1日5回(=15分)なら600日間(=約1年8ヶ月)持ちます。(^_^;)

Amazonのカスタマーレビューによると、新幹線の中からも通信できたらしいです。ネットワークは、ウィルコムのPHSネットワークを使うんだそうで。まあ、たいていの場所で使えるでしょうね。

HOTSPOTとかの無線LANで接続できるポイントでは、5時間分の利用権利を消費することで、事前の登録手続きなしに無線LANでの接続が可能らしいです。無線LANの方が圧倒的に高速なので、無線LANスポットに5時間以上居るならお得かも知れませんね。^^; 5時間分だと約925円分の消費になりますけど。

ネット接続の場合、時間単位で課金されるよりもパケット単位で課金される方がお得な気もするんですけどね。でも、そうなると、延々とネットに接続しちゃいそうで怖い気もします。だからやっぱり、時間を気にして多少焦る時間課金の方がいいのかな。(^_^;)

というわけで、「b-mobile hours」を検討中なのです。

日本通信、1分単位でPHSデータ通信できる「b-mobile hours」(@ケータイWatch)
b-mobile HOURS 150h 150時間 新規パッケージ(@Amazon.co.jp)

コメント

コメント数: 0件

コメント投稿欄 この日記に対するコメント投稿を歓迎します。

保存しますか?



※本文中にURLは書けません。(書くと投稿が拒否されますのでご注意下さい。)

※投稿内容は、実際にページ上に掲載される前に、管理者によって確認される設定にしている場合があります。その場合は、投稿後にその旨が表示されます。たいてい1~2日以内には表示されるはずですので、気長にお待ち願います。m(_ _)m

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURLを表示するにはここをクリック
※スパム防止のため、トラックバックURLは別ウインドウで表示します。(JavaScriptが有効でないと表示されません。)

--- 当サイト内を検索 ---